羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースから連想。
京都は雨ですよ。東京あたりは雪みたいですね。
‥‥‥‥‥‥‥‥寝て過ごしてた私に、何一つ言う資格はあるまい‥‥‥‥‥‥‥‥ふっ。


筆名考えて三千里な女のサイトへようこそ。
そんな暇があったら原稿書いてろ。


現在東横インのしゃっちょさんが、哀れっぽく涙声で会見してるのがニュースでやってましたよ。
やっぱこれも、訴追逃れとかかしらんとか思う、意地の悪い私。
東横イン、使ったことないけどこれから使うかもしれんもんな。それに身内に身障1級がいるので、他人事ではない。
で、北朝鮮との協議もやってます。「3年※ヶ月ぶり(←聞きそびれた)に国交正常化を目指して……」というのを聞いて、愕然としました。おおう、その頃私は働いていた。いや、今も働いていますがね。
ちなみにellis、高校生の頃に夕刊を取って家に入るのが習慣でした。ちょうど配達時間と帰宅時間が重なったようで、毎日夕刊を取って来てましたよ。って、お前は小学生のおつかいか(セルフツッコミ)。
そんなある日、いつものように夕刊を取ったら四ッ折りの夕刊のトップに「米朝」と。慌てて私はママンに報告に行きましたよ。




「おかーさーん、米朝さん亡くならはったー!」




‥‥‥‥‥‥‥‥んなわけありません。
ママンがおもむろに新聞を広げると、「米朝問題云々…」と見出しが。
ははは、アメリカと北朝鮮でしたか、そうでしたか。ははは、ははは……はは。
米朝さんとは、もちろん桂米朝さんのこと。
「あんた、そんなに米朝さんのファンやったん? 知らんかったわー」と、しばらくネタにされました……。
実はかなり好き。米朝さんの語り口調が上品で、このオヤジスキー回路を刺激してやまないのです。
「それに、米朝さん亡くならはっても、一面のトップはないやろう」
そうですね、はい、そうでございますとも。人間国宝になる以前のお話です。粗忽者で申し訳ありません。米朝さんに心からお詫び申し上げます。
しかし米朝さんで一喜一憂してた女子高生か……今の私のルーツがシースルーですな。お恥ずかしや。


さて、5日遅れで原稿に手をつけるか。←一瞬「手を染める」と書きかけて、何だか犯罪を未然に防いだ気分です。何を書く気だ。
らりるり~♪ プロットと設定の時間が一番楽しいの~らりるり~♪ ネタはあふれてくるけど形にならないのが一番辛いのん~♪
ではフンドシ締めて参ります。うっしゃあ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。