羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
癪とロビン。
やってもうたーーーーー……。
柔らかな陽射しの、穏やかな昼下がり。先日中国商人さまにご紹介頂いたお店でやってしまいました。
何って、今日新しく処方された十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)。と、いつもの抑肝散加陳皮半夏。二つ飲んだつもりが、十味敗毒湯を二袋飲んでしもうた……。ふふ、小人さんのイタズラ☆←嘘つけ。


膝が笑いっぱなしだった女のサイトへようこそ。
ま、よくあるってことで。


冒頭の小人さんのイタズラですが、「うー……む。よし、では夜に飲む時に抑肝散加陳皮半夏を二袋飲めば、帳尻が合うのよね。と、勝手に解釈しました。
決して真似しないでください。
十味敗毒湯の効用に、「フルンクロージス」とありました。何じゃいと思って調べてみると、ここの下の方。つまり、できものが治ったと思ったらまたどっかにわいて、それが治る頃にはまた別に……というエンドレス体質のことらしいです。で、その体質を改善しようと。ほほう。
本日睡眠時間およそ3時間足らず、朝から膝は笑いっぱなし、頭はぐらぐらめまい(おそらくテグレトール酔い。ちゃんとごはん食べたのに…)な私の本日のバイタル。
血圧133/87mmhg、脈拍123bpm
うむ、なかなかもって不健康である。だが案ずるなかれ、呼吸器科で普通に脈拍136bpmを出してけろりんぱとしていた私を思えば、こんなもの取るに足らぬ! 
と、思っていたのですが。
「あー、脈速いですねー」
「……やっぱ速いですか……」
案の定不健康サインが出ました。まあな、膝も笑ってるしな。これは純粋にパニック発作ですよ。無理に外に出るとこうなるのさ。
いつもの通り問診をして、脈診をしている時に。
「せんせー、よく昔のドラマで『持病の癪が!』って言うたはるやないですかー。あれって、どうなんです?」
「どうって?」
「どんな症状なんかなーって」
「うーん、癪にも二通りあるからねえ」
‥‥‥‥‥‥‥‥何ですと!?
「みぞおちのあたりが痛いん、あれは?」
「あれはですよー。あとね、降り積もる癪もあるから」
「ほえ?」
言葉の意味がちょっと分からなかったのですが、「しゃく 病気」でぐぐったら、こんな素敵なサイトを発見したのでどうぞ。ああ、何か積もり積もってそう……。でも積もったら嫌すぎ…。
「でもどうしたんです、執筆で何かあるの?」
「んーん、この前友達と『真珠夫人』の話してたから」
「そんな場面があるの」
「んーん。時代的にそんな感じがしたから。ブスコパンも癪に効くって書いてあるし、気になっただけ」
「……調子はどうです?」
「うつ真っ逆さまです。でもま、落ちてくれて幸いみたいな」
「執筆にいい影響でも?」
「いや、それは困ってるんですけどね。精神的にちゃんと落ちてくれて、ああやれやれって」
「ほほー」
脈診を終えて、おもむろに先生。
「脾虚だし肝実なんだけど、それに合う薬がこれまでダメだったからねえ……。西洋薬多いから、腎も弱ってるでしょ」
「……せんせー、それやったら、私どっこもええとこないやないですか……」
一瞬の後、先生爆笑。だって心に熱があってとか肺がからからでとか、それで脾が弱くて肝がムダにエネルギー使ってて、更に腎が弱かったら、もうどこにも逃げ場はない……。
受付で看護婦さんに「調子悪そうねえ、隣で鍼打ってもらってく?」と聞かれたのですが、素直に答えておきました。
「年金入るまでかつかつなの……」
ああ切ない。そして膝を笑わせたまま、待ち合わせ。


お茶はまったりとしましたよ。
その後ペパーミントティーとチョコレート求めて大丸へGO!
混雑した地階で、膝をかくかくさせながらうろうろしていると、チョコレートコーナーが出来ている。そこで築地の市場の如く、おばちゃんたちが声を張り上げている。
「本場ベルギーまで行って買ってきましたよー!」
というメーカーは、私の知らないところでした。
「おひとつ試食してくださいねー」
というおばさん(内輪ではマネキンと呼びます)に勧められて一口。うん、うまい。
それからふと後ろを振り返って、ちょっと我が目を疑いました。
だってそこには、琴欧州ばりに美形なお兄さん(でもジゴロかヒモ風)が「シショク、イカガデスカー?」とやっている。
名札には「ロビン」。その上に読み仮名がひらがなで振ってある。
さっきおばちゃんにもろたくせに、思わずもう一回試食してしまいましたよ。美味かったよ。ていうかロビン、





あんたもお買い上げされて来たんか!?





‥‥‥‥‥‥‥‥と、つっこみたい気分で一杯でした。
確かロビンだったと思う。ケビンではなかった。もしかしたら全く違う名前かも。でも三文字だったの…。
きっと彼には、日本のバレンタイン習慣など奇異に映ることこの上なかろうに。
そして彼の長身は、混み混みのデパ地下では邪魔なだけだった‥‥‥‥‥‥‥‥。
フルートの先生が面白がって、「きゃー、明日絶対見に行こうー!」と、はしゃいでおられました。もはやパンダ扱いだよロビン。やっぱりお買い上げだからか?


では昼の帳尻を合わせた後、仮眠を取ります。厳戒態勢&臨戦態勢~♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。