羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むくむく。
昨夜、さあ寝るぞもう寝るぞ、寝倒すぜー! と思った矢先、いらんことに気づきました。
「口の中……腫れてる? ような?」
‥‥‥‥‥‥‥‥草木も眠る丑三つ時、何でこんなことに気づくんだ私。


そしてオチつきの散財をした女のサイトへようこそ。
ふふ、こんなオチなんて……ふふ(涙)。


口の中が何だがぶくぶくしているのですね。ついでに唇を噛みしめると痛いのですね。
アレルギー性結膜炎と、喉の痛みとこれは、もはや無縁ではないような。
そういえば、四、五日前からどうにも口の中がおかしいと思ったわ。
で、真っ先に疑ったのが先週処方された十味敗毒湯です。疑ったけど、今飲んじまったろうお前。
次に疑ったのが、サプリメントのマグネシウム&カルシウム。これも疑ったけど(以下同文)。
どうする。このままぶよぶよしまくって、喉までぶよぶよしたらどうする。
それに気づきたいが、ヒルナミン10mg入っちまったよバーーーーカ。
この目が開いているうちに、今行っておくか? どうする。明日まで待てるか。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
煩悶してましたが、その間にも「むー、アナフィラキシーではないな、奥まで広がっていかへんし。でもとりあえず、どうにかする? むーーー」と、ふらふらしながら考えてましたよ。
結果。「よし、タクシーカモーン☆」
歩いて喋れるうちは、救急車に乗らない。当たり前です。ふらふらだけどな。


救急車で行くと、とりあえず何が何でもぶち込んでくれるし、当直の先生の状況によって病院を振り分けたりもしてくれます。
が、自分で行くとうっかり担当の先生がいなかったりすることもあったりで。
なので当然着いてまず怒られました。
「事前に電話くださいね。担当科の先生いるか確認しますから」
いや…電話できるほどであれば、きっと私はここにはいない。
運よく皮膚科の先生がいてくれたのですが、以前診てもらった女医さんでした。とりあえずうがい薬だけもらって会計書。




5000円。




夜間診察の甘い落とし穴を忘れていた私。
そうです、時間外診療はとんでもなく高額になるのです。時間外だから。
こんだけふんだくっといて、事前に知らせろも何もあるのか。しかも2分で済んだぞ診察。嫌味か? 嫌味で取るのか?
‥‥‥‥‥‥‥‥一瞬わいた疑惑。
「えー、今度でもいいですか? 今持ち合わせないです」
「じゃあどれくらいあるの?」
財布をぺろっと見せて、残金千円
「なんやそんだけしかないんかいな」
どこのカツアゲですか。
「しゃーないなー。それ使ったらタクシー乗られへんやろ」
「カードで払うからいいです。再来週また診察あるんで、そんじゃ残りはそん時でいいです?」
「はいはいーっと」
と、情けないやりとりの後に領収書が切られました。
タクシーを待つ間薬を見てみるとアズレンスルホン酸ナトリウム…。





それならティートリーの精油でうがいでもしてればよかったよ。




いや本気で。我が家はちょいとした薬局さ。空しく残金4000円は、再来週支払いです。
イソジンガーグルが出なくてよかった…。あれはどうも苦手です。
アズレンスルホン酸ナトリウム(商品名アズノールを言えばいいのに)は、色はちょっとアレですがまだマシでした。そもそも何で真っ青なのかはアズレン知ってるから予想済みだし。


そんだけ支払って、病名不明ときたもんだ。
とりあえず消毒しとけということですかい。おかげで今日はフルートレッスンに行けませんでした。腫れ上がってるからね、アンブシュア作れないし。
こういう時は水分しっかり取って、ナトリウムは控えめにするのだそうです。ネットで得た知識。二、三日の我慢だとか。むむう、不便。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
>からすさま。

今日はハリネズミで追いつきましてよ。
こんなイタチごっこ(明らかな誤用)はそろそろ打ち止めにしたいものですわ…。
2006/02/18(土) 00:28:57 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
ちなみにうちの在庫にはアズノールも入ってますぅ。
2006/02/17(金) 02:56:37 | URL | からす #-[ 編集]
あはははははは、だから私は救急は例の良心診療の病院しかいかんかったもんな~。はっきり言って通常料金(処置料と院内処方のお薬代)+3000円。ご苦労さんでした。
2006/02/17(金) 02:54:28 | URL | からす #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。