羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対アレルギー対策。
先日の鍼、書き忘れてたことがありました。
背中にあちこち打たれてぎゃーすか言ってたんですが、「はい、じゃーもういっぺん仰向けになってくださいねー」と先生がのたまった時、ひょいとブラホックがかけられました。
「……いつ外したん?」
「え、外す時はこっちで勝手にやるからいいよって言ったやん」
それは仰向けの時~。
「先生業師ですな、このテクニシャンめ」
「え、ええ~~?」
激しく品のないネタですが、空しく本当の話。


激辛ラーメンなどを食してしまい、激しく後悔している女のサイトへようこそ。
く、口が‥‥‥‥‥‥‥‥自業自得。


最近愛しているのがマートル(ページの真ん中ら辺)の精油です。
書いてあるとおり、ユーカリよりは穏やかですが、顎とかに塗ってると喉にすかーんと来ます。
マートルと聞いてもぴんと来なかった私ですが、スペルを素直に読むとミルテです。銀梅花ですよ。ゲーテが歌ったあれね。植物そのものの情報はこちら。果実酒にできるのか、ええなあ。現在西向きの我が家なおかつ茶色の指の持ち主という状況では、どないともなりませんが。
め、目指せ3LDKー! 南東に向いた部屋がいいなあ。寝室とベランダ一面に陽が当たるように。書斎は北向きです。日に当たったら背表紙が焼けるでしょうが! 相変わらず妄想が爆発しています。夢見る間は美しいのよ。実際ローン返済とかなりかけたら、自治会費とか共益費とか思いがけない騒音とかで悩むのよ。
話が逸れましたが、マートルの精油はヒドロラーテと一緒に使ってます。溶けないの承知で、力技。ぐりぐりっとすり合わせて喉にがーっとすり込むの。随分乱暴なアロマセラピストもいたもんだ。自分の身体だからこそできることなので、他人様には絶対お勧めしませんよ!?
オイルで希釈して塗ればいいんだろうけど、パジャマが微妙に油臭くなるので却下……。


そしてアレルギー最大の特効薬は睡眠でした‥‥‥‥‥‥‥‥。
あくまで私の場合なので、あまり参考になさらないよう。
もちろん良質な睡眠ですよ。時間ばっかり食ってる浅くてだらだらした睡眠じゃなくて、深くてすかっと目覚めのよい睡眠ね。
はーーー、贅沢。金もかからんからよけいいい感じだわ。こうしてまた浮世離れしてゆくellis……。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。