羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何事も頃加減。
不規則すぎる睡眠と食事で、身体が素敵に悶絶しています。


それでも活字を追う女のサイトへようこそ。
欲が深いというよりは、業が深いのでしょうな。生き汚いのさ。


実は気がついたら日曜の朝で、その前は金曜の夜。眠剤を飲んだ後、浮かれてお灸をしまくった私は、あちこちもぐさのしみだらけにしているという、できればこんな姿で発見されたくないナンバーワン。
土曜日は、ママンが千切り大根やら何やら送ってくれたのを受け取っただけです。さすがママン、娘が心中してもいいと思うほど好きな食い物を熟知しておられる。できれば白和えもつけてほしかったな。ついでに言うなら、クール便にしてほしかったよ。再配達不可なんて恐ろしい…。
受け取るだけ受け取って、後はまた寝てたので実質30時間睡眠ですか。金曜の小食がたたったのか、胃が空っぽな上もう何も受け付けませんよ。せっかく桃味のキャラメルコーン買ってきて食べてたのに、それも全部リバースですよ。缶みかんも美味かったのに…。
こうなると、もう何をしてもリバース。水を飲んでも飲んだ分だけリバースです。なもんで、うっかり薬も飲めやしない。何回か気絶しながら、ようやく今朝です。はははは、薬が丸二日抜けていますな。とりあえずブドウ糖キャンデーをこれでもかというくらいかじって、スープで胃をなだめたところです。テグレトール……飲んでも大丈夫かしら。


そういやママンからの荷物の中に、菱餅が入っておりました。ひな祭り用の菱餅。どうでもいいが「必ず加熱して召し上がってください」って、当たり前でしょメーカーさん。
菱餅食べるのなんて、随分久しぶりです。でも焼いてしまったら風情も何もぶち壊し。
近年ひなあられとか菱餅とか、両親がやたらとひな祭り関連グッズを送りつけてきますがこれは何か、娘に一分一秒でも早く片づいて欲しいという思いなのか。「嫁になんぞ行かなくてもいい」と言ったパパンはどこへ行った。
まあいいや、一緒に入ってた苺洗って食べよう。贅沢だ、苺なんて。もうぺかーっと光って見えますよ。もう一ヶ月ほどしたら、自分でも買えるんだけどなあ。まだもうちょっと高いですよ。苺狩りに行ったのもいい思い出だ。必ず練乳の入った小鉢をくれたのですが、それを無視して食いまくりました。後で聞いた話しでは、練乳で腹をふくらせておいて、あまり食べられないようにする、農園側の陰謀(?)だったとか。だって、練乳嫌いだし。


睡眠も食事も仕事も、適当が大事なのね…。何回失敗してもまた繰り返すのね私。分かっててもやっちまうのね、切ないわ。
苺ももう少し待ってから食べよう…。固形物が大丈夫か、まだ自信がないのです(泣)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
>からすさま。

まず睡魔が勝って、それから泥沼でした。
アクエリアスかポカリスエットを箱買いしようと目論んでおります。
頭から糖分が抜けきって、何で自分がふらふらしてるのかすら分からない。でも救急車ピーポーではない気がする。
と、思ってた時点で呼んでおくべきでしたね。判断力が落ちてたんだから。
でも本当に判断力が落ちてると、自分を客観視もできなくなってるから泥沼なんだよなー…。
2006/03/07(火) 00:16:40 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
心配はしてましたが、相変わらずえらいことになってますね。ん~、ちゃんと食って薬のまんといかんよ。どうせ金曜日の昼のケーキ以来まともにくっとらんだろーが。お馬鹿さんたら・・・・・・。
2006/03/06(月) 21:16:05 | URL | からす #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。