羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢は本気で。
某N●Kから、「受信料支払ってくれたまい」という電話が来ました。
その時とてもいい塩梅に仮眠を取っていたので、妨げられてミョーな機嫌になってしまった。
「あー、払いたくても払えないっす。年金生活も辛いんで」
「あ……そうなんですか……(何で年金?と首を傾げるのが目に見えるようだ)? で、いつごろ……?」
「原稿料が入るといいなー…日本沈没か地球滅亡までにはどうにかしたいですよね。では」
がしゃん。小松左京かお前は。


N●Kのおばさんにまで、自分の夢を語ってどうするellis。


あれも人使うのタダじゃないくせに…。ああいう電話かけるのって、オペレーター募集とかかけて時給払ってやってんでしょ(某大手パソ教室時代に現物を見たし、名簿を元にかけさせられた)。
だからそんな所に受信料使うなっての。


しかし上記の会話を本気でやらかした自分が笑えるな。おばちゃんは、さぞかしびびったことでしょう。
いえいえ、夢は本気で語らないとダメよ? 赤の他人を巻き込むほどに……大概にせんか。
ではラストスパートにかかります。リゲイン投入。うりゃ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。