羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結果。
30mlの無水エタノールに対して。
タイムリナロール:6滴
ティートリー:6滴
マジョラム:4滴
サイプレス:2滴
フランキンセンス:3滴
サンダルウッド:3滴
それに30mlの水(普段なら蒸留水を使いますが、この際ペットボトルの水でごめんなさい)を入れて、ふりまぜてスプレー。
精油は合計24滴になるよう計算したはずですが……合ってますよね(計算に弱い女)。

我が家には精油の他に無水エタノールもグリセリンも各種ベースオイルも常備してあります。物騒な家……。引っ越しの時、何言われるか知れたもんじゃねえな。
そう、何げに毎日アロマライフなんですよね、我が家。
せやけど、4種類言うときながら、2種類増えてますがな……。全体的に、いい感じの香りになったのでよしとしますが……。ちょっと欲張りすぎた感が否めません…。
一応、これはellisがアロマの専門学校を卒業(したとは言えないのだが…まだ)した上で、希釈濃度とか精油の知識があるからやってることなのであって、うっかり真似なさらないでくださいね?
日本では精油は「雑貨」扱いを受けていますが、フランスなどではタブレットにしみこませて飲むそうなので、アロマランプで楽しんだりされる分には問題ありませんが、直に肌に着ける時はご注意ください。
‥‥‥‥‥‥‥‥って、煮えたぎった脳で何書いてんでしょね、私。早く寝ろっての。

ああ、サイプレスの精油が切れた。真正ラベンダーの精油もない。買いに行かねば。

そういえば、先月実家に帰省した時、リップバームが切れました。
なもんで、そこらで売っていたメン●ムリップを買いました。
‥‥‥‥‥‥‥‥刺激が強すぎて、死ぬかと思いました‥‥‥‥‥‥‥‥。
成分表示見たら、たぶんカンファーがきつすぎたんでしょう、私には。
あと、あんなペパーミント効いてるリップなんて、ここ2年以上ご無沙汰でしたもので……。
何かメン●ムさんには申し訳ないですが、このリップだと私の唇は余計に荒れる。

何でこんな話してるかと言いますと、そのメンタ●リップをついさっきなくしたからです(泣)。
なもんで、作りましたよ。作るには5分少々でできるんですから。ではなぜ使い続けていたかというと、メ●タムリップを残したままなのはもったいないかなー……と、「もったいないの神様」がささやいたから……。
いつもペパーミントとマンダリンで香りづけしてますが、本当はネロリとカモミールローマンでもやってみたいなあ…(予算の都合でままならない)。

ああ、小人さんが私を動かしている。絶対動かしている。
しかも無水エタノールだのガスの火だの、物騒極まりない。あかん、あかんでellis。大人しく寝てろ。
では寝ますよ。結局ヒルナミンを更に15mg追加。落ちろ、オレ!!
‥‥‥‥‥‥‥‥あー、だから躁うつ混交はややこしい。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。