羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よいこの科学。
今日も寝てばっかりです。朝目が覚めた時に、婦人体温計で熱測ったら、37.0℃だったので、また布団かぶって寝てました。朝からそれはないだろうよ。


編集さんに「6/30原稿発送します」と、背水の陣を布く女のサイトへようこそ。
これくらいしないと、盛り上がりやしないわ。脳内神経どもが。


ぼーっと寝てると、ドアのところにあるポストに何か入ったので見てみました。
‥‥‥‥‥銀行の封筒に入れられた、ピンクチラシの束‥‥‥‥‥。
現在これを警察に突き出すべきか否か迷い中です。管理会社に突き出すのが先かしら。
この使われた銀行、名誉毀損で訴えて高額で勝ちそうな気がしますが、そこまでは責任持てないしな。
このピンクチラシの主さんは、ご丁寧にロビーにあるポストにも一軒一軒突っ込んで行ってくれました。一枚や二枚じゃないですよ? 5~6枚いっぺんですよ。たしかにうちは戸数が多いので、ビラまきノルマを果たすには便利いいんでしょうが…。
しかし5~6枚いっぺんということは、お店の名前は違っても、元締めは一緒だってことですな? それとも提携結んでるのかしら。梅雨の不快指数を一気に押し上げてくれるチラシですが、どうしてくれよう。私は社会的制裁を辞さない女だ。


理科実験で、ルミノール反応を見るやつと、指紋検出できるやつが欲しいです。実際に売ってるかどうかは知りませんが、好奇心で。
ルミノール反応って、めちゃきれいらしいですよね。物騒な小娘だ。しかしどこで見るというのだろう、血痕…。
生物と化学が果てしなく好きだったのは、こういう怪しさというか、マッドサイエンティストに足突っ込めそうな雰囲気がたまらなかったんだろうと思います。今でもマッドサイエンティスト好きです。あかん、また萌え属性が…。
生物室のホルマリン漬けはまあともかく、化学室の試薬くさい雰囲気がたまりませんでした。うちはセーラー服の高校だったので、セーラー服に白衣ですよ。これって萌えツボなの? 写真部では試薬の臭いがつくので、普通に着てましたが(しかも教師からパクッた私…)。
高校の時の化学部の顧問が、生徒会の顧問もしていたので(今から思えば、超過勤務もいいところな気がする。「ジュース、ジュース!」と、集団でたかり続けてごめんなさい、木●村先生…)、時々見学に行ってました。授業は厳しいが気の優しい先生だったので、トンボ玉とか作ってはぼーっと見てる私にくれるのですね。学校一のナイスミドルと呼ばれたこの先生は、ちなみに大人気でした。この先生に「生徒会長をやらんか」と囁かれ、皆に自慢したのは私です(汗)。返答は「うん、陰の会長やりたいから、副会長ならやってもいいよ♪」でした。どこまでも姑息な女です。
とりあえず理科系の担当は、変人しかいなかったので(中学校含む)、科学系=変とインプリンティングされてます。体育系は昔から暑苦しかったけど、今でもそうなんだろうか。現役高校生さん、どないですか。人の髪をやたらべたべた触り倒した体育教師は、今ならセクハラで訴えられそうな気もしますが、まあいいや。向こうも20以上年下の小娘に愛称で呼ばれてたんだし。
あと、中学校の時の体育教師は思いついたように「パッション!」とつぶやく、かなりデンパな人でしたが、あれは教育委員会的に問題はなかったんやろうか。中学教師って、不必要に熱かった記憶があります。先のナイスミドルな化学教師いわく、「中学校は教育委員会のしめつけが一番厳しいからな。自然とそうなるんやろう」と。
あー、化学の実験またやりたいなー。楽しかったなー。
今から思うと、学校の先生って本当にご苦労様ですね…。うちみたいな野放図な高校では、ほんまに大変やったろうと思います。しかし在籍20年、しかもうちの高校出身者とかいうのがざらだったのは、やっぱり愛着あるのかしら。あの野放図さが…。
実家が引っ越しする前に、ちょいとお礼参りに行っておきたいと思います。ついでに化学の実験させてくださいー。


指紋検出できるキットがあったら、先のピンクチラシの主も分かるのかしらと、邪な考えを抱いています。
分かったところで、どうしたいのだ私は。ライトノベルなら、ここで警察にハッキングかけたりして指紋照合させたりするのかしら。そんでもってセレブなパトロンとかが出てきたりするのかしら。私のライトノベル観はダメダメだ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。