羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろもらってる。
かなりぼーっとしております。いかん、しゃきっとしないか自分。
いえ、月が満ちているのも……辛くて……(涙)。


肩こりから解放されても、頭痛からは解放されていない女のサイトへようこそ。
必ずどこかが痛い身体。切ない……切ねえなあ……。


セブン・イレブンで、パンとかお総菜を買っていたらシールがついてきたので、なんとなく集めておりました。そしたら規定の点数がたまったらしく、今日マグカップもらってきましたよ。……使うあて、ないんだけど。一人暮らしの我が家に、8個目のマグカップだ。カップ&ソーサーに至っては、9客。こんなにあるから、洗い物がたまるのではないか。ポットも3つあるしな(そのうち一つは急須兼用)。
ついでにレシートの裏を見たら、5円/lガソリンを値引きしてくれるらしい券がついてる。上限は20l(100円)までしか引いてくれないらしいけど、これって昨今の原油高を考えるとお得なのか? 車どころか免許すら持ってないので、我が家で唯一の免許&車持ち、パパンに電話してみた。……というと聞こえはいいけど、正確には「パパンにいるか聞いておけ」とママンに電話した。誰が自分から虎のいる檻に入りますか(泣)!
で、お返事。「ぜひおくれ」。……最早あの地元の人ではなくなっているパパンは、速攻でお返事したそうな。大阪人の嫁をもらって、二人の子供の養育費を弾き出し、自身のお小遣いは麻雀で賄っていた結果、大変なしぶちん(=けち。貧乏性でもいいかも)になっているパパンです。


私は麻雀のルールはほとんど知らず、もっぱら花札派なのですが、パパンは盲牌ができるほどの雀師です。しかも退職前には「パパンが勝ちすぎて他の人が払えない」状態となったため、勝ち逃げだったとか。おいおいおい、どんだけ勝ったんだ。っつーか、何回賭けてたんですか。そーいや、一度ママンに10万以上する珊瑚のネックレスプレゼントしてたな。
そんなパパンも最近は大人しくなり(面子が揃わないから)、場外馬券を買ったりロト6をやってるくらいですよ。
もともとかなりのギャンブラーですからな。ママンが結婚前に「あの男とだけはやめておけ」と満場一致で言われてただけあるな。今のちょっと落ちかかった肩を、あの時誰が予測できたか。
パチンコは昔のタイプだと打つそうですが、今の電動式? だと勘が鈍るんだそうで、やめてます。
ふーん。そんなものですかい。囲い込まれて、結果ぽやーっと育ってしまった(一部野育ち)私には縁遠い世界だ。
あ、そういえば高校の頃、地元宝くじを買うのに誘われた覚えが。ぴんと来なかったので誘いには乗りませんでしたが、部室では麻雀も花札もやってましたよ。理詰めで考えると自滅するタイプらしく、花札みたいに脊髄反射状態で判断を求められる方が合っているようです。理詰めなのはキャスバル兄に譲ります。あの兄はどこか山師というか、詐欺師の才能さえあるような気がするので…。


「今日は私、ゆっくりするねん」と、電話の最後にママンがのたまった。「あー、そう」と言うと、「昨夜お父さんとディープ・インパクト見てたからな、お父さんが今日はゆっくりしとけって」




理由は凱旋門賞ですか。




いや、私も見てましたけどね凱旋門賞。「おっしゃー、そこや、差せー!」と、柄の悪い言葉を口にしながら応援してましたけどね。
そういえばママンは、賭け事抜きで競馬が好きでした。「馬が走ってるの、格好いいやん? 乗ってみたいわー」とのこと。
乗馬はやってみたいけど……あんなギャロップは嫌だな。ま、ママン小柄だからいいか。頑張れよ。
では明日あたり、レシート送っておきます。……たぶん。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。