羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危うく冬眠。
あまりに眠くて、こいつはどうしたわけだと思ったら、昨日から何も食べてないんでした。
……これって「寝るな、死ぬぞ!」のパターンですか? おおやべぇ。

慌てて食事を突っ込んで家を出た女のサイトへようこそ。
軽いトランス状態。ブドウ糖と水分だけでした。
道理でPC画面がおかしく見えたはずだ。復視だったのだな。

漢方がそんなわけで来週に延期となり(この時点では全身倦怠感の理由が分かってない)、何度か目を覚ました最後、夕方5時。
キャスバル兄の家に行く用意をしていたら5時半。ご飯とカフェオレ詰め込んだら、お腹にしみた~~。あったかい飲み物ってばこんな時憎いぜちきしょう。そして背中の相棒よ(サブマシン)、今日の私には拷問の重さだな。
10分遅れでフルートレッスンに到着すると、「まあellisさん、冬眠から覚めたみたいな顔してるけど、大丈夫?」と、先生。
先生……見てきたようにぴったりビンゴです。

音合わせの日にちと時間確認。ピアノは先生で、ギター伴奏まで入った豪華版になるそうです。
伴奏の豪華さに負けること、請け合い。ちきしょー(泣)。

あ、でも今日は久しぶりに先生に誉めてもらいました。
「息がきれいにまとまってますねー。とってもきれいです」
……ジオンはあと10年は戦える! いやさ、あと10年は吹けるよ。……ほんまか、ほんまやろなellis。
やっぱりきっちり食って「喉で歌う」ってのが大事みたいです。そのためには心の余裕~~。

キャスバル兄の家に着いて、一言。「男臭っ」。
それに対するママンの言葉は非情だ。
「仕方ないでしょ。いい歳して脂ぎったオヤジが住んでるんやから」
……全国の子供たちよ。母親をないがしろにすると、こんな目に遭いますぞ。心せよ。

パパンがお約束のように四角い紙をくれました。
先日の電話がたたったのか、たくさんくれた。……なので、少し返しました。……ママンに。
パパン、金曜土曜に飲みがあるからお金持っといて。

では明日、仕事とフルートレッスン頑張ります。
ちょっとずつ上昇中~~。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。