羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴこぴこ。
眠剤フルコース。なのに二時間で目覚めると、如何に眠りが深かろうと物足りない。
ぶっちゃけ悔しいだけなんですが。

家族を揉み解す女のサイトへようこそ。
それ以外は、フルート吹いて、パソ子と戯れて自由に生きておりました……睡眠以外は。

仮眠を取ろうとすれば邪魔が入って、夕方には不機嫌MAXだったのですが、パパンが明日の旅行(前の会社のOB会)を心待ちに酔い潰れてるのを見ると。
還暦って……子供に返るってのは伊達じゃねえな。と、思い知らされました。こんな無邪気なパパンは初めて見ます。しかもご機嫌さんだ。
夜中にミネラルウォーターが切れて、焼酎が飲めないのでキャスバル兄がママンを連れて買い物に行きました。
徒歩5分でコンビニがあるのに、安さを求めて徒歩20分のジャパンまで……(涙)。
「一緒に行かへんかー?」と、キャスバル兄は誘ってくれる。しかしパパンは隣で寝ている。アルコール切れて目が覚めた時、家に誰もいなければそりゃ驚くだろう。っつーか、慌てるだろう。硝子のハートを持つ61歳、最近距離の取り方がちょっと分かってきました。なので私は留守番。

見るものはニュースばかり。暇だにゃーと思っていると、激しく寝相の悪いパパンから目が離せなくなりました。

どうもアルコールのせいで暑いらしく、足が布団からはみ出している。何げに見てると、見てると……

爪先(というか足指が)ぴこぴこ動いている。
一応こむらがえり等でないことを確認しました。糖尿とかだと困るし。
見てると、「わんこが夢を見て犬かきしてる」そんな感じです。
……声を殺して笑うのに苦労しました。ぴこぴこ。ぴっこぴこー。ぴこぴこ。

……旅行が心の底から楽しみなのだな、パパン。
その少年のような心がまぶしいさ、嗚呼。

キャスバル兄とママンはゆったりたっぷりのーんびり買い物を堪能してきて、私はパソ子と戯れておりました。
その後キャスバル兄に、明日あんまの予約をもらったので、前段階で足と腕、手、肩と首を軽くほぐしておきました。
四角い紙はいい。もういいから何か見返りをくれ。まともにアロマコース受けたら、1.5万はもらってるよ。
ツボ押しで、苦悶の表情を浮かべるキャスバル兄。しかし直後に「イタクナーイ」と、剃刀CMのパクりを連発しておりました。……ええから素直に「痛い」て言えや。

指先が現在使い物にならないほど、がちがちの手足でした。でも明日は、肩と背中予約だから……。報奨に、何ねだろう。文字通り心身削ってるよまったく。それに比べてママンは小柄なのでやりやすいこと。

嗚呼、パパンのぴこぴこが私の笑いツボを刺激してやまない。
こんなに仲良さそうなのに、別居なんですかー? という質問には、「過去はなかなか拭い去れないのよ」と、お答えしておきます。いろいろあり過ぎたんです、物心ついた時から……。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>姉妹からす。

ご指摘ありがとう!
でも医療過疎な地域+じーちゃんの面倒(メンタル面で)見てる現状では辛い…。
あと、昔夜勤もある生活してたし、去年まで24時間いつトラブルの電話がかかってくるか分からない生活もしてたからねえ…。
今年、やっとビタミン剤を飲ませることに成功したので、安定剤を飲めるよう努力してみるよ。
知識持ってる人間のくせに、薬嫌いなんだよね、うちのパパン…(だからこそか)。
2006/10/21(土) 16:05:45 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
パパはむずむず足症候群(ちゃんとした症状名だよ)のようだねぇ。
しっかりどっかり睡眠障害だよ。
そのうちマジで「睡眠時無呼吸症候群の検査受けようね」っていってみなよ。
2006/10/18(水) 22:00:38 | URL | からす #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。