羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
身体に聞け。
お久しぶりです。メール頂いてます。生きてます。まだ何にもしてませんって。
そんな気力どころか、体力さえも……(涙)。


ようやくPC画面を見られる女のサイトへようこそ。
最近誰にも会いたくなくて困ってるんです。この上ネットまで封じられると、私ってば陸の孤島なんですよ(誤用)。


ええっと、途切れていた数日をかいつまんで説明申し上げますと。
1)睡眠不足がピークに達した。
2)自分の家に帰ったら気が緩んだ。
3)それでも原稿は書いてみた。
4)そしたらリバースしまくった。
5)ちょっと落ち着いたので、夜気晴らしに珍しく一人酒をした。そうしたら深酒になった。
6)リバース再び。バカの極み。
7)かなり情けなくて落ち込んでみた。
以上です。深酒っつっても知れたもんだ。ワインフルボトル1本を1時間で空けただけです。
ワインは正直好きでないくせに、なぜ「ワイン飲もう」なんて思ったのか。しかもフルボトルで買ってきたのか、何であんな急ピッチだったのかは、最早謎。でも美味かったですよ。ロゼだったけどね。
私のリバースは相変わらずタチが悪く、一度始まったら脱水起こすまで止まりません。かといって、この年になって「自分の分もわきまえずに深酒しました」で病院行くのも嫌だ。
っつーわけで、水を飲んではリバース、気絶。追加で水を飲んではリバースしては気絶を繰り返した挙げ句、やばくなった辺りでブドウ糖をかじって低血糖を抜け出し、落ち着いた頃に白湯から始まってみそ汁→スープ→リゾット→固形物と戻ってきました。みそ汁とスープのあたりで、ようやく薬も飲めて一段落。これで、まる一日かかってます。アホかほんまに。……ほんまにアホやな……。胃液で喉を灼くのも、もう慣れっこだな。慣れっこだけど嫌なもんは嫌だ。胃がべこべこいうのもな。
キャスバル兄の家にいる時点で食欲はかなり落ちてたのですが、誰かが一緒だと結構食うもんです。家に帰ったら、一人で何としてでも食わないといけない。今日あたりから、根性出して押し込んでます。美味い不味いじゃないの。カロリー取ってるか否かなの…。


パンプスの先は剥がれるし(新しいのを買えとママンは言うが、金をくれるわけでもないので修理に出します…。靴はちゃんと投資してるんだ…2万以下のパンプスは履かないようにしてるんだ…これまで立ち仕事が多かったからな)、体調はがた落ちだしで、何してるんだ自分って感じです。マジ情けねーなー。
明後日(もう明日か…私がばったりしてる間に)は漢方の予約を取り直してるので、何が何でも行かないと。ということは、明日にはどうにか動けるようにしておかないと。締め日や時間などから、逆算で自分のスケジュールを組むようになったのは、魚屋バイトのおかげさまです。その割に無茶をしでかしているのは、豆腐の角があってもあってもぶつけ足りないほどのバカだからです。
よく「自分の胸に手を当てて聞いてみろ」と言いますが、私の場合「自分の身体が如実に語ってるだろ」です。謎湿疹も出してるし。相変わらずの心身症ですよ。


他人様のサイトへもすっかり足が遠のいてしまって……。いかん。いかんぞこれでは。
ではお風呂入って、寝ます。昨日冬布団を出したら、あったかくて幸せでした~~。不精するものではないのね…(夏布団一枚で一昨日まで粘っていたアホ)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。