羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せわしない報告。
帰ってきてます、遅れまして。
日曜に帰ってきて直行でフルートの音合わせして、家で寝てました。アデュウと呟いたのは、結局この時だったな…。


喘息の家系と分かった、切ない女のサイトへようこそ。
そしてじーちゃんの若い頃のやんちゃぶりは、聞いて良かったのかどうか未だに疑問が残ります。


金曜日。快速電車を降りてバスターミナルに行ってみると、ダイヤ改正でバスの本数が減っている。今からだと1時間待ち……。そうか、きっと私が来る直前に発車したんだな。そう思っていたら、直前の発車は3時間前でした。
姫に「最早公共交通機関ではない」と、至極もっともなお言葉を頂きつつ、途中までバス、途中からタクシーでじーちゃんの家に。
孫と二人っきりのお泊まりということがなかったらしく(そりゃそうか、これまでばーちゃんは生きてたし、地元に孫は集結してるから家に帰るわな)、酒を酌み交わしながら他言無用な話をしまくりました。……お互いに(苦笑)。
昭和13年頃に、日本西半分を縦断して稼いでいた話などは、あれは勤勉という名のやんちゃだ。何せ結婚反対されて家出したってんですから。
その日の酒量は、じーちゃんが日本酒1合ちょっと。私が缶ビール1本と日本酒2合。私は普通としても、じーちゃんは年齢を考えると普通じゃねえな。


土曜日。実家で寝るより深い眠りを貪り、朝きちんと起きておつとめ(お経)。お洗濯、お掃除、ご飯作り。
昨夜お互い薄着で喋り過ぎ、やや風邪気味。テンションの調整が効かないおバカっぷりはいつものことさ。しかし90歳になる祖父を巻き込むのはどうよellis。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥じーちゃんも、躁うつ気質だから……。
ちなみに喘息は、曾祖父かららしいです。それに気付いたじーちゃんは禁煙を決意しますが、何故65歳までやめなかった。曾祖父はとっくの昔に苦しみ抜いて死んでたくせに。
「一旦『やめる』と言ってまた吸い始めたら、『根性のない奴よ』と言われるのが嫌で、結果禁煙できた」という根性は見上げたものだ。っつーか、ニコチンの誘惑に根性で勝ったのか。すげえ。その点パパンは根性なしですな…。


お誕生日お祝いは盛大に。しかし昨夜ほど飲ませてもらえないのは、パパンがいるからさね。じーちゃんも昨夜は「今日はお父さんもおらんけん、好きなだけ飲んで酔うて、片づけも後回しにしたらええ」と言ってくれましたとも。……片づけはきっちりしたけどさ。次の朝の仕込みもしたよ。でないとママンにしばかれるから。
プレゼントはミラクルヒットでした。よし(握り拳)! ついでに「使えなくなった」という万年筆もきれいに洗ってインクの詰め替えをして、気持ちよく使えるようにしておきました。意外なところで文具マニアの血が役に立っている……。
そんで顔色がもう土気色になりつつあるママンを揉みほぐしたら、ぺかっとすっきり血色良くなって爆睡されました。……ちきしょう……。
日曜。ちょっとせわしなくお別れ。乗り継ぎ駅で時間があったので、フルート仲間にお土産を。


音合わせ。
……の前に、別グループの発表でステップ踏んで手拍子することになってしまったので、そっちの練習。途中でどっかがおかしいのは私です。京都に着いた時点で、緩んで疲れがこぼれ落ちてますよ。
で、本命の音合わせ。薬の持ち合わせを誤ったため、日曜朝からテグレトールが抜けてます。疲れも合わせて音が微妙に高く聞こえているらしい。音域が微妙に合わずに泣かされました。
でもギターも入って豪華です。ついでに言いますと、ギターの先生結構イケメンです(笑)。見に来てくださる方、そちらのチェックも怠りなく。
次のグループが入室してきて、終わりです。30分ちょっとだったかな。おばさま二人組で、どうやら今年初めての参加らしいです。曲目は「エーデルワイス」。ええですな~。
「そんな、発表なんてできるようなものでもないのに……」とおっしゃるおばさま方に、「大丈夫ですよ~。私たちも去年、めっちゃそう思ってましたから~」と言ってみた。
そしたら先生がくるっと振り返って。




「あら、あなた達今年で2回目?」




と、真顔で訊ねました……ひでぇ(泣)。「何だかもっと前からのおつき合いのような気がするわー」と、言ってくださるのは嬉しいのですが……。
まあね、踊るしね(笑)。去年も度胸の良さをやたら褒められたっけな。
コスプレ好きなellisなので、デニムのホットパンツに網タイツ、茶髪のポニーテールという、「お前自分の年齢言えるか?」というような格好をしそうです。だって踊るし(うるさい・苦笑)。ブーツはロングかショートか迷い中~。


しかし喘息家系とは……。もっと早く知っておけば。パパンは知ってただろうに未だに肺を黒く染めやがって……。
これでママンの方から心臓が弱いとか肝臓が弱いとか来たら、泣くよ私は。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。