羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そこに基準は。
寒いな~……。昨夜辺りから、キーボードを打つ手がかじかむので寒さを実感しやすいです。
いや、それにしてもこれ不便だわ、タッチタイピングが狂いまくって。


我が家の暖房器具は、基本的にフリース、毛布、あんか、加湿器な女のサイトへようこそ。
エアコンはあんまり効果ないんですよ。おまけに末端冷え性なんで、指がそりゃーもうどえらいことに(涙)。


ちゃんと『銀魂』、全巻揃いました。ちび桂さんも拝んだし、若いトシさまも拝んだし、基本的に黒髪と男前天国で私ゃ幸せです。ヅラ(桂)さま短髪バージョンも素敵です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥主人公銀髪なのにな。またあえて主人公に萌えないのなellis。
この読書タイムに突入する前、日の光がさす昼間には爆睡しており、しかも「前の職場がらみの外回りに行ったけれど、名刺がどれも折れ曲がってたりどっか切れてたりと使い物にならず、取引先から目をつけられかけた急場を上司の伝言を伝えるという形で切り抜けた」というおサイテーな夢を見ておりました。
目が覚めた時、さすがにへこんだよ私ゃ。あれで凌げた辺りが夢といっちゃあ夢なんだけどさ。
前日には「以前のバイト先のおっちゃん達と飲みに行く電話をしているが、待ち合わせ場所を間違った上に『西京極よりちょっと北』という曖昧極まりない場所を探してさまよった」夢も見ております。
曖昧極まりないのは私の人生だろーが。どこだったんだろう、「西京極よりちょっと北」。


あまりにいろいろ切なかったので、書店に直行した次第であります、ハイ。
コンビニではお釣り間違われかけるし。もう私にはヅラさまのナイス長髪無表情と、トシさまの不器用無愛想男前で癒されるしか本日の手段は……(こう書いていて、そんな自分にもっと切なくなったぞ…)。
坂本辰馬の土佐弁が「ぬるいな」と思えるのは、親戚にバリバリ土佐弁を話す奴がいるからです。加えて早口だったりするので、活字で見る方が楽だ。


あ、大佐には現役バリバリで萌えてますよ。大丈夫。勿論閣下も愛してます。
基本的に「黒髪男前好き」なんで私。はい、閣下が奇跡なんです。きっと後にも先にもパツキンに萌えるってないんじゃなかろうか。あ、でも男前だったら話は別かな~。
男前ってのは性格の男前ですよ、勿論。
これを具体的に語れと問われると、大変難しいので許してください。一つ分かっているのは「侍」な男どもが大好きです。これも精神の問題なんで、時代とか見た目とかは二の次。
騎士道も悪くないけど、武士道の方がぐっと来ます。


ってなことで、丸屋善七さま。今度また、熱く侍について語りましょうよ(笑)。
キーボード叩くのマジできつくなってきたんで、そろそろシメますね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。