羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルペスさん、おみくじさん。
昨夜、「あー、もうやべえわー」と思いながらもきっちり深夜アニメは鑑賞しました。
ただ、寝る前に鏡を見たら、上唇左側がぽつりと赤くなっている。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ヘルペスさん、やはりいらっしゃったのね‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。


はい、いつもの疲労から来る口唇ヘルペスですよ。
高校3年くらいから胃の具合が良くなかったんですが、学生になって一人暮らしが始まると、しょっちゅう胃を荒らしておりました。
ついでに蓄積されていた疲労にも気付かず、魚屋バイトと並行して単発の(大学側が誘ったまま)古代衣装を着て絵のモデルになるっつーバイトまでしましたよ。
そこでホテルに泊めてもらった朝、何か口まわりがむずがゆい。そんで荒れてる。
家に帰ってどのリップクリーム塗っても治らないし(当時ボディショップのリップを使っていた……可愛かったな、私)、どんどんひどくなるし。





魚屋パートのおばちゃん達には「キスのし過ぎちゃうかー?」と、からかわれるし……(涙)。





その後、たまたま飲んだ胃腸薬の相性が悪く、スパーク。
今年に入って漢方の先生が「試しに塗ってみる?」とくれた、抗ウィルス剤が現れるまで、私の口まわりはどえらいことになっとりました。
それで、「ああ、私ってばヘルペスさんにやられてたのね」と、納得。医者側も、もう選択肢がこれしか残っていなかったようです。ビンゴしたからいいけどさ。
白血球数があまり多くないので、常に抵抗力が低い状態にある私は、治ってはやられ、治ってはやられしていたわけです。
ええ、普通の人よりたくさん。
そんでメンタムリップがしみたわけです。メンタムリップは悪くない。悪いのは奈落真っ逆さまな、私の抵抗力さ。
手作りリップ以外は受け付けない、現在の私です。よかった、アロマ習って手作りリップに出会えて。


昨日のおみくじには「病気  なをる」と書いてありましたが、ヘルペスさんのことではなかったようですな……。
今の医学では、ヘルペスウィルスを完全に除去するのは難しいらしいですし。
そんじゃ、ビタミン取ってゆっくりします…。ここ2、3日、薬の量に見合った睡眠が取れてないんだけど……またどっかで帳尻合うだろうし、まいっか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。