羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
充実してそうな。
いやー、一晩ですなー。
何がって、不規則な生活に戻るのが。
これじゃあかんとは知りつつも、やはり琵琶湖にただようゴミのような生活スタイル。


そして寝倒した女のサイトへようこそ。
明け方までPCと戯れておりました。


パソ子は……来月まで放っておきます。バッテリー、両方ともイカレそうだし、来月なら年金入るし。
後はもう、この本体PCがクラッシュしないことを祈るばかりですよ。
ここぞ! という時にクラッシュしてくれるのは、ここぞという時に酷使させるからなのでしょうな。分かっている……分かっているさ。
昨日河原町をふらついていて、「あー、まだお正月気分なのねー」などと思っていましたがよく考えろ。まだ年が明けて四日だ。今日で五日だ。
うちの家族は、もう一仕事終えた感いっぱいなので、もう松の内が明けました。ええ、とっくに七草どころか小豆粥を通り越した気分なの。
テレビつけたら、まだバカ殿やってるし、欽ちゃんの仮装大賞やってんのに。何だろう、この冷め切った感覚は。
まともなお勤めもしてないので、仕事納めも仕事始めもなかったし(つーか、家庭に仕事を持ち込んで隠れ蓑にしてたし)。


あ、そういえば今年は、うどんの国名物「餡餅入りお雑煮」にチャレンジして参りました。
さも「今年が初めて」という言い方ですが、実はその通りで、うちの親戚共は誰もやっとりません。
大叔父のところに嫁に来た大叔母が食べてたりはするのですが、そう考えるとうちって本当にうどんの国の人々なんだろうか……疑問が深まる……。
お雑煮は各地で色々あると思いますが、うどんの国では餡入りの丸餅に白味噌の雑煮です。
給食生活が長かったせいか、現在食をおろそかにしつつあるせいか、かなり雑食傾向の強いellis。好奇心も相まってチャレンジです! いざ行かん!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥食べてみると、結構いけました。お味噌の塩っ気と、餡餅の甘さが相まって、これがなかなか。
長年やってることには、何某かの意味があるだろうと勿体ぶってみましたが、只の雑食記録が塗り替えられただけです。この後、フツーにぜんざいも食ってます。


正月、やったことってこれとお節料理食べたことだけかも。
面倒という理由で初詣もしてないし(私は近所の神社にご挨拶に行ってますよ)、百人一首大会をやる暇もなかったし。
そーいや、従兄が私と対戦したがっていたようでした。ふふ、命知らずが……。伊達に中高と校内トップにいたわけではなくてよ。母方一同に鍛え上げられたわけではなくてよ。
現実を教え込んでやる千載一遇のチャンスだったのに‥‥‥‥‥‥‥‥‥チッ(舌打ち)。ぬかったわ。
墓巡りと仏壇巡りは、お盆もやってるし。


うーーーーん、お年玉も貰う側からあげる側になっちゃって、お正月なんて詰まらないわ。
なので今日も年末と変わらず寝過ごしていました。さーて、次はバレンタイン辺りに、両親が旅行行こうとか言ってたなー…。
それまでに、私はフルート調整を済ませてクラスコンサートに出、原稿の第一稿をupします。
おお、結構充実してそうな1月だね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。