羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エンジンの代償。
家の中では、書いてるか、食ってるか、書いてるか、食ってるか、寝てるかお風呂入ってるかのいずれかです。
もーちょっと色彩鮮やかな行動もしたいな。


PCの中は色彩鮮やかなのでいいかと思う女のサイトへようこそ。
集中し始めると、メールなど頂いても放ったらかしにしてしまいます。通信効率の悪い女ですみません。


フツーに「うーむ、世界がグレーだわ」と、マジ発言ができる私ですが、これは嘘ではありません。
グレーに感じるとかではなく、「そう見える」だけのこと。
しかし、頭の中までグレーにはならないらしく、夢は相変わらずフルカラー五感付きです。
年始の「何を見ても悪夢になる寝覚めの悪さ」からは解放されつつありますが、頭が冴えきってるので寝付きが悪くなってます。ま、何でも都合のいい薬なんてのはないってことで。
そして私にしては珍しく、よく食べています。これがエンジン始動の代償か。


年末からダニエル・パウターの『ダニエル・パウター ニュー・エディション』をエンドレスで聴いて仕事してます。どうやら今回の仕事音楽らしいです。
作品に野郎指数が少ないと男性ボーカルを選び、野郎指数が高いと女性ボーカルを選んでいる私……。頭の中でだけ、釣り合いが取れているようです。
洋楽なのは、頭の中の日本語を邪魔されたくないから。ということで、お勧めの洋楽あったらヨロです。
フルートのリペアができましたという連絡が来ました。よかったー、明日のレッスンに間に合って。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。