羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年会でした。
クラスコンサートでした。
人の演奏を聴くのは楽しいなあ……。


差し入れのお菓子に、ためらいもなく手を出す女のサイトへようこそ。
友人と二人で、ちみっ子よりも子供に返っておりました。


はい、昨夜は0時辺りに就寝しました。ちょっと寝付き悪かった。
で、目が覚めたら3時半でした。




どこの張り切り野郎様ですか!!




「うあー? 何で5時になっても夜が明けてないんだよー」
と、季節外れのぼやきをしたのが情けない。普段、あんた起きてるだろ。外真っ暗だろ。
日が差す7時頃に「あー、一日が始まるわー」とかって寝たりしてんでしょが。
5時起床なんて、インテックス(同人誌即売会)以外でやったことないよ。‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥あ、何か悲しい。
お風呂沸かしてるうちに、眉毛セット(笑)。
どこをどうしても左右非対称になるので、最初っからラインを引いてぞりこぞりこ。うん、よっしゃ。
お風呂入った後、キュロットはいてニット着て。髪セットしてたら9時だ。


一日の始まりがこれなので、会場に着いた時にはもう電池が切れかかった状態です。
しかし誰に会っても、ダイナマイトスマイルで「おはようございますー、今日はよろしくお願いしまーす」と、挨拶しまくる私。バイトの積み重ねもありますが、インテックスが‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(伏し目)。
イメージ的には、自分のブースの上の山のようなチラシをまとめて椅子を下ろしている所に、お隣さんが来た。みたいな。
ここで「芸能人みたいな」と言わないあたりが私なのかしら。
音合わせをして、やっぱ運指できねえなー、と思っていると。小学生のすんばらしい演奏が。何これ!?
が、がはっ(喀血)。初期教育の差か? 初期教育の差がこれなのか!?
こんな時は、中国茶のお店で出会ったお姉さんの言葉を思い出すことにしています。
「小さい子は技術の習得は早いんだけどねえ、こう『音出しました』って感じなのよね。だから多少下手でも、大人の方が味のある演奏になるのよ」
よし、脳内癒されモード、終了。
遠方から駆けつけてくださった方あり、手作りケーキありの、退屈しないクラスコンサートでした。
え、自分の演奏はどうしたよって? いつもと同じ所で失敗したさ(涙)。発表会の時よりはマシだけど、ドングリの背比べだよ(遠い目)。
前から二番目の列でずーっと演奏を見ていて思ったこと。




基本ができてる人が、フツーに巧い。




です。当たり前なんだけどね。
力みすぎず、しっかり口閉じて(実はほとんど開かない)、姿勢良く三点支持(口、左人差し指付け根、右親指)で腹筋使ってる人が、やっぱり巧いです。
しかしタンギングが運指に追いつかなかったりして、悲しい結果になることも。
飛び入りで岡山から来てくださった方(以前の生徒さん。転勤で引っ越されたとか)は、初見で「パッヘルベルのカノン」でした。すげー。ここで『エヴァンゲリオン』思い出してた私は、もうダメだ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥色々と。
そんでもって、楽しんだ人が最強な世界なのだなあとも実感。先生は、朝10時からいろいろやっててへろへろなのに、演奏やり始めたらもう一曲追加だったし(笑・喜ぶのは私たちだ)。


5年やってスタートラインかー。道はまだ遠い。
先のお姉さんが、「3年目でやめちゃう人が出てくるの。そこでやめなかった人は5年続いて、その後は十年目くらいかなあ。十年続いたら、一生ものにできるわよ。ちょっと間空いても大丈夫になるの」とも、仰ってました。
あーーーー、何か分かります。書道習ってた時そうだったもんな。現在絶賛休業中のお稽古ごとですが、すっかりダメになってます……。せめてフルートは手放さないようにしよう……。
ま、ぼちぼちやって行きます。
そんじゃま、きれいな音を堪能したので二次元に戻りマスデスヨ~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。