羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金ぴかの。
ツナ缶を発見しました。
トーストの上にのっけようと思っていた矢先のことでございます。


親子の財布状況が似ている女のサイトへようこそ。
私の財布は526円、ママンは5000円だそうです。煙草を1カートン買おうかどうしようか、思案しておられました。


ツナ缶は、時々やってくる仕送りの中に入っております(不定期。年1~2回)。配給(笑)の内容は大抵決まっていて、ツナ缶、ホットケーキミックス、カップポタージュと季節の果物か、カリン飴が入ります。保存食ばかりの差し入れなのは、もう問いますまい。
で、あれはもういつの配給だったか……。たらばがにとゴールデンツナ缶のセットがやってきたのですよ。
たらばがには、半年我慢した後食いました(笑)。美味かった。
で、今夜。夜食にツナトーストを作ろうと、ミニツナ缶を取り出した時のことです。
「おお……、ゴールデンツナ缶!」
すっかり忘れておりました。金ぴかの缶が、お高いものであろうことを物語っています。
惜しむらくは、




賞味期限が昨年の3月




ということだけです……(汗)。
しかし! 最強伯母の家で※年前のパスタソースを食わされて以来、私の胃は賞味期限に結構不感症だ。




「いけると思えば大丈夫!」




という最強伯母の言葉が、今の私の全て……(笑)。そう、パスタ作ってる時も、「あかんと思うから、お腹痛くなるねん! 缶詰めやねんから大丈夫!」でした。
さすが、昭和ヒトケタ生まれは違うや。かなわんぜよ。
だから、たかが1年ぐらいが何だ! それゆけ! 私は小腹が減っている!


……大丈夫でした。とりあえず、今のところは。
ツナトーストの大雑把な作り方。
1)ツナ缶をちょっと開けます。油を適当に切ります(今回久しぶりに缶切り使いましたよ)。
2)マヨネーズ、タバスコ、顆粒コンソメ、醤油を適当に加えて混ぜます(タバスコはピザについてた奴を使用)。
3)軽く焼き目をつけた食パンの上にのせて、更にトーストします。
4)出来上がり。頂きます。
はー、うまうま。お好みで、野菜等お加えください。ピーマン残ってたから、一緒に炒めればよかった。彩り的にもきれいだし。
では、明日は通院です。久しぶりの、トリプル受診。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。