羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乙女タイム。
コサヤンお姉さまから、宝塚の気になる情報を頂きました。
何故にどうして気になったかは、こちらの年間スケジュールをどうぞ。
ああ~~~、見に行きたい~~~~っっ!


そして「You、バレンタインチョコあげちゃいな☆」と、唆される女のサイトへようこそ。
閣下に、というか置鮎さんにです。いい年をして、一瞬少女のように頬を染めてしまいました。
しかし、その唆し方はいかがなものか(笑)。


ヅカに家族以外のドキドキバレンタイン。私の中に残っている、かすかな乙女成分を感じます。
ヅカはまあ、まだ随分先の予定は未定状態として。
バレンタインですよ。バレンタイン!
恋する乙女には年に一度のイベント。乙女が勇気を出してアタックできる、ミラクルチャンス☆
……なんていう甘い時代はとうの昔に過ぎ去っているのですが、以前田中芳樹先生に贈った時も気になったこと。
ああいう方達への贈り物は、14日に事務所に着いていればいいの?
それとも何日か前に「はい、ここま~で~よ」と、がしゃこんと締め切られてしまうものなの?
気になってます。
↑気にするくらいなら、今財布つかんで百貨店のチョコレート売り場へ走れ。今年もロビンがお買い上げされてるかもしれん。
去年のロビンネタはこちら
そうだ、今年も編集さんやお世話になってる方達に贈らなければ。浮かれて頬染めてる場合じゃねっつの。


大人になると、世知辛いわ。いろいろ……。
でも誰かのためにものを選ぶって好きなので、まあいいとするか。
自分の中の乙女成分確認できただけでも上等よ。
でも閣下に……置鮎さんに……。バレンタイン……。
‥‥‥‥‥‥きゃ~~~~~~(超恥じらい)。
この辺、中高生の辺りから成長しておりません。
深く考えずに、フツーに贈ればいいのに……。アホアホやなellis。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。