羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくらに物思う。
ちょっと今、視界がブレるというか焦点が合わなくなりつつあるので、さっさと書きますね。
水分が足りん。


そして紅茶を沸かす女のサイトへようこそ。
安手のティーパックに、リンゴの皮を入れるといい香り。


先日、寿司屋で出前を取ったら、抽選でいくらが当たりました。
当たったっつっても、一人所帯にいくらばっかりあっても困るし、もらったその手で実家に転送。
配給を余所様から頂いたもので返す、罰当たりモンです。
中身見てないんだけど、どんなだったのかしら。1キロくらいありそうな感じでしたよ。実家も、いくらばっかりどうするんだろう……明太子なら、親に渡さなくても一人で食うのに。


これまでも、ココイチでカレースプーンとかもらってますが、そんなくじ運はいいから仕事運つけてくれ。
パパンもちょっとしたくじ運に恵まれてはいますが、宝くじではほとんど当たりがないので、そーいう血統なのでしょう。
汗水流してまっとうに働けという。一攫千金を狙ってはいけませんな。
だから真面目にしてるのに……うう、水とブドウ糖流し込んで寝ます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。