羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、無情。
今朝は大変気分良く目覚めさせて頂きました、ellis。
こんなこと年に何度もあるものではない。
夢に閣下がご降臨です~~~♪


しかし目前の課題は何一つ解決されていない女のサイトへようこそ。
寝てないで仕事しろっつの。


閣下のご降臨~~~♪ ほぼ1年ぶりですわ♪
やはり閣下には春が似つかわしいということですか? 私の体調が落ちてゆくこの春が(ellisは秋~冬が好き)。
ははは、テーピングのあとがボロボロにかぶれてとんでもないことになっています。抵抗力落ちてるんですよ。口回りもかぶれと乾燥でズタボロ。喉の腫れはやっと引いたけど、何かどっかおかしい。
だから漢方も「春処方☆」になったの……。浮かれとんちきになりすぎて、きりきり舞った挙げ句奈落に落ちるのを防ぐために……。
それでも閣下のご降臨は、私を浮かれとんちきにさせるには十分すぎますわ。しかも褒めて頂いたんです。何を褒めてもらったかは、覚えてないけど嬉しい~(現実を見ない女)。


昨日寝倒していたせいでしょうか(久々に眠剤が効いた)、こんなアホな夢は……。
フルートの先生からは、「期待♡」のメールを頂いてるっつーに。
原作の映画を知ってしまったら、ちょっとハイネやリルケにはできそうもないんですが、どうしよう。
諸行無常な感じには仕上がるかもですよ(苦笑)。要は、「人生総決算」な感じに。最期に振り返って振り返って、「まー、悪くないわよねー。自分を生き抜いたわよ」みたいな感じになる方がよさげです。
余計なものを全部削ぎ落とした満足感、みたいな。
まあ、一通り訳してから、先生とは相談しましょう。
GW中、フルートは持って帰ろうかしら。何せこのへっぽこぶりですので、周りについていくには「楽器を手放さない」ことも大事なようでして……。


さて、赤ペンと辞書(今回は各種)が踊るマイデスクに戻ります。
赤ペンは、無印の安いやつが一番使い勝手いいです♪ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。