羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
茶腹も一時。
昨日は関電に現金書留を送って、精神科に薬だけもらいに行ってました。
そう、電気代の最終形態はこれ。現金書留か営業所に直接支払に行くかのどっちかです。
貧乏暇なしの我が家に、振り込め詐欺の入る余地はない。


そういや明日は母の日か、と、今更ながらに思う女のサイトへようこそ。
手配がとっくの昔に済んでいるので、当日がいつかなんて忘れておりました。


しかしまあ、暑いだの涼しいだの嵐だの暑いだの、頼むから気候を統一してくれませんか
涼しいのも「寒い一歩手前」とか、「ほとんど蒸し暑い」とか、どうにもこうにも。
蒸し暑いのは土地のせいでしょうが、こんなに上下左右に揺さぶるようなことにしなくったって。
一昨日辺りは、洗った毛布をもう一度出そうかどうしようか、真剣に悩みました(で、結局出した)。
こういう時に食欲が落ちるので、先月先々月とためておいたマイ脂肪が燃えています。
昨日は自分が貧血と低血糖になったと分からなくなるくらい、カロリー不足になってました。


今日もネタがないので(昨日は気力がない)、何だかしまりのない日記ですよ。
久しぶりに現金書留など使いましたが、純粋に高い
こんなことになった理由は、帰省や〆切のどさくさにまぎれて振込用紙がどこかへ行ったためです。
で、関電に電話したら現金書留で送って、引受番号と取り扱い郵便局とお客様番号をメモって教えろと言われました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥こっちにも詐欺の入り込む余地はないな。
手数がかかるのは、ひとえに詐欺のせいかと呪わしくなりますが、払い込み用紙はなくさないように一つ所にまとめておこう、ellisよ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥まとめておいたのに、ないから‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(涙)。
おかげでNTTはさっさと解決したんですよ。今月末か来月頭、すっきりと私は帰省できる。
関電には続きの振込用紙を送ってもらうよう、お願いしました。
帰省が長引いたりするのなら、自分からトラブルを起こすつもりはないし事前に連絡先も伝えてありますし。
今月は入金日が金曜。その前の23日に恐怖のトリプル受診を控えています。
何が恐怖かって、診察代で5000円近くかかり、薬代でも5000円以上かかる魔の診察日。
漢方も1回診察ともう一回は薬だけもらいに行くかもで、大体5000円。
あとの引き落としは携帯と新聞代とガス代と……。
そんなこんなで、ひいふうみいと、手持ちの諭吉さんを必要経費の封筒にストックしていくと……。




生活費がなくなった(マジ)。




時々ママンに「助けてコール」はしますが、今回既に十日ほど居着いて食っちゃ寝してしまった。
しまった、こんなことならもう一回や二回晩飯の支度でもするのでした。
う~~~~~~~む、週が開けた月曜に相談……いや、向こうは法事でヒステリックになってるパパンの世話で忙しいはずだ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥今、電話したら「やっぱり足らんかった?」という、すいません、どこの確信犯が言いますかみたいなママンの科白が返ってきました。
「ママン、この間の交通費、やはりわたくしめが負担するのではありませんでした」
「そうよねえ、振込手数料考えたらその方が楽やったわ~」
自分を「最早大阪人ではない」と、言い張るママン。何て嘘っぱちな。


どうにか生活の算段がついたので、少し安心して寝ます。
まだ寝るのかという意見は聞く耳持ちませんよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。