羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リアルイケメンビーム。
aho!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥はい、今日の結果です。約5年ぶりにストレートの部分ができました。


自分で自分を撮影する、哀しい女のサイトへようこそ。
ほんまに哀しいわ!!


雨です。ものごっつい雨です。
こんな日に出かけるのは憂鬱だ。しかし予約は入れてしまった。
いかにも流行ってそうな扉をくぐると、しばらく待たされて、カードに必要事項を記入。荷物を預けると、美容師さんが来ました。
……なんかこう、「いかにも」なイケメン美容師さんでした。とことん髪の手入れをおろそかにして、みすぼらしくなってる私に対して、ぱりっとさわやかなイケメン。
腰にシザーケース、たくさんの鋏を提げて、ちょいとワイルド系のファッション。革製のバングルを二重につけて(美容師が、ええんか?)、髪はもちろん上手に決まってます。タイプかどうかは別にして、確実にイケメンです。も一つ言うなら、手が男前でした(笑)。どこを見てんのや、ellis。
イケメンビーム(@『マイメロ』)は、マジでこたえます。
ものすごい切なくなりました。これまでこーいうタイプとは故意に接触を断ってきた。何でって言われても、苦手だからとしか言いようがない。
しかし美容師に求められるのは技術! 臆せず進め!!
カタログからピックアップして、プリントアウトしてきたものを渡すと、こまこまとした所(段を入れていいか、どれくらい切るか、等)を決めてシャンプー台へ。
念入りにシャンプーされて、改めて椅子に座ると、「細かい上にハードなパーマかけてたな~」と、イケメン。
タメ口というか、ちょい上から目線の物言いに軽くむっとしながら、「そーですねー。その方が『パーマかかったー!』って感じするんで」と答えたら笑われました。
「ちょっとねー、これから大きめのロッド(パーマを作る巻き芯みたいなの)使うんでー、先にストレートパーマかけよな。その前に、だいぶ毛先痛んでるからトリートメントしよかー」
うーーーん、違和感だ、タメ口。辺りを窺うと、2:3で男の人、そんで全員がタメ口でした。




なんだ、そーいう店柄か。




そう思って納得したら、ジェイムズ君(@『エロイカ』)並に頭の中で電卓がかたかた鳴り始めました。
カットして、ストパして、トリートメント、そんでもって改めてパーマ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥How much?
落ち着かな~い、私の心臓落ち着かな~~い。
そんな私の心情をしるよしもなく、イケメンはさっさと鋏を動かしていきます。動きのよさから、お店の中でもそこそこの人かな、などと忖度。でも心の電卓は壊れそうだ(泣)。
ああ、なんぼかかんのやろ?


ストパが終わって、ほぼ5年ぶりくらいに自分のストレートスタイルを見ました。
一瞬「もうこれでいいです、ではアデュウ」と言いかけましたが、理性がどうにか勝ってストップ。
今度はごっついロッドで縦ロール作り。途中でお茶と飴が出てきます。コーヒーは……自主規制。
何度も何度も洗髪台とカット台を往復して、出来上がったのが写真の通りです。
出来たばっかりの時は、もう少しきれいだったんですが…思いがけず友達から連絡が入って飲みに行ってたのでよれた(涙)。


セットの仕方だけを真面目に真面目に聞いて(これまで以上に楽です。そーいうスタイルを選り好んで行ったんですが)、さてドキドキのお会計!
「¥11,340です~」




ありがとう神様!!




もう1.5~2倍くらいするかと思ってました。よかった、来週カラーを入れに行ける。予算の範囲内で済むわ。
イケメン美容師さんが担当になるのか、名刺をくださいました。肩書きは主任。あ、やっぱりと頷ける感じです。
ブローする頃には、上から目線の物言いがなくなっていたのですが、あれはイケメンもそれなりに気を使ってくれてたのでしょうか。それとも私がどっか挙動不審だったんでしょうか。謎。
……多分、話題づくりに気を使ってくれたのだと思います……。
接客態度はものすごくよかったんですよ? 仕事は丁寧だし、早いし確実。だったらイチャモンつけるなっての。


では来週31日に、カラーを入れてその足で帰省します。
何か今時の子っぽいスタイルで、若返ってしまいましたのう。
それにしても、あーーー、緊張した。いえ、イケメンビームのせいではなく(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。