羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実入浴。
清く正しく美しい生活、既に破綻しております。
暇さえあれば、客室で惰眠を貪る。帰省の主旨を忘れそうです。

中途半端な天候を憎む女のサイトへようこそ。
降るのか降らないのか、はっきりしてくれ。

普段水に困らない生活をしているので、冬でも取水制限があるという、うどんの国は馴染めないことも多いです。
政府広報を見ていたママンが、妙なことをのたまいました。
「へえ、かくじつ入浴推奨やって」
「確実入浴?」
どんな潔癖症なお触れだ。
「ちゃうちゃう、隔日入浴。洗髪は一週間に一回、洗濯は四日分まとめて一回やって」
……これからの季節に、とんだ気狂いピエロなお話だ。事態が深刻なのも分かりますが、このくそ暑い時期に何言ってるますか(敢えて日本語を間違ってみる)!?
人に死ね言うますか? 洗髪は一週間に一回? ここはベルサイユか!!
……ベルばら時代の衛生環境は、もっと劣悪だったはずですが。

「あとはね、シャワー入浴もやめましょうって」
……こんな土地では、ミストシャワーのついたお風呂場など、夢のまた夢というか、宝の持ちぐされなんでしょうな……。
もと地元が水の豊かな土地(書道で知り合ったハイソなおじさまは、「日本で一番水の美味いところ」とまで誉めてくださった)なんで、節水感覚がありません。
それはパパンもママンも同じこと。「そんなお触れ、知るか」で、しまいです。

では、確実に入浴してきます。ダムの水がやばいことになってるっちゅーに、まったく。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>どこか主婦な姫。

ママンは洗濯すら妥協しませんでした。
今日は宣伝カーが取水制限をやいやい言ってましたが、我が家はぶっちぎり無視のようです。
始めに見た時は、「いつの戦時中だよ!?」と、思いましたって。
うどん屋さんが大変みたいで、あまりがみがみ言っていると、観光資源がやばそうです。
2007/06/12(火) 21:11:56 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
>隔日入浴。洗髪は一週間に一回、洗濯は四日分まとめて一回やって
協力してさしあげてもよくってよ♪
と、思えるのは洗濯ぐらいでしょうか??
冬に風邪やインフルエンザで苦しんでいる時ならまだしも
なぜにこれからの蒸し暑い季節に隔日で入浴などと無理なことを・・・
お水を大切にしなければならないことは十分に理解できますが
それこそ確実に隔日入浴をしていては皮膚にトラブルがおきそうなのですが・・・
2007/06/02(土) 23:28:53 | URL | 姫さま #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。