羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そして誰も話さなくなった。
あ、はい、ellisです。生きてます大丈夫。
洗濯物をたたみながら、「眠くな~~い、私ってば眠くな~~~い」と、繰り返し自己暗示をかけていたくらいです。なんくるないさー。

一家全員、腰に湿布を貼りつつ奔走する女のサイトへようこそ。
私に限っては、膝にも貼ってます。ばばくさー。

さて、法事も山場に差し掛かり、今日は餅つきの日です。
トゥデイズ・ミッション、「ダイナマイトスマイル振りまきつつ昼飯作れ」です。餅つきを手伝いに来てくれる人や、買い出しに行ってくれる人に、施主は昼飯を振る舞います。
今回の施主はパパン。なので前日からじーちゃん家に泊まり込み、朝からママンと餅米をとぎます。
その量、六升。
朝起きたら、バケツ三つに餅米が入ってました。そんじゃ朝ご飯食べたら、お米とぎましょか、しょきしょき。まだとぎましょか、しょきしょき。と、妖怪あずきとぎもびっくりの、「バケツで米をとぐ」体験をしました。
とぎ甲斐があるっつーか、なんつーか……。規格外サイズと大雑把さにびっくりですよ。一升といだら一升蒸してついてこねるんですよ。考えただけで朝からくたびれます。
軽く四時間は水につけておかないといけないらしいので、12時に餅米蒸しを始めることに。
ではそれまでに昼飯を振る舞うので、10時半頃からミッション開始。
人が集まりだすと、やたら挨拶が交わされ世間話(主に身内情報)に花が咲きます。相変わらず異国のパンダ扱いな私は、挨拶が交わされるたびに、笑顔が板に付いたカマボコに。
「まぁー、ellisちゃん、いつ来とったん?」
「うん、ちょっとだけ早う帰ってきた。お父さんもお母さんも大変やからー」
「そうな(そうかい、の意)、ちょっとゆっくりしよりまい(ゆっくりしたら?の、意)」
「うんー、せやけどおばさんらに美味しいもん作るから、もうちょっと頑張るわー」
会話の言葉と表面上の内容に偽りはありません。が、招待主の娘が何もしないで座ってるなら、最初から帰って来るかって。
今年もやっぱり試されてます、ellis。

「それにしてもまぁー、ellisちゃんのよう働くこと。最近の子はこんなに動かんで」
いえ、若者は働き者です。働いてないのは、地元親戚の若者でしょう……言えやしないけど。
「ellisちゃんは若いんに、料理に興味があるってええことぜ(いいことよ、の意)」
他に取り得ないんで……。周囲の人間関係愛憎模様が分からないし聞きたくないので、家事に集中していたらそうなった、と。
「こんだけよう働きよったら……のう?」
「ほんまじゃわ」
……すいません、皆様方。略した部分を大きな声でどうぞ。
どーせ「いい嫁になる」とかが入るんですね。そんな文句は、10年前から魚屋で言われていましたさ。
いい嫁にはなれるか知らんですが、まず嫁に行く気も相手もおらんです。
「選り好みするな」とも言われましたが、この歳だからこそ選り好むんですよ……。情熱と勢いだけで婚姻届が書ける歳ではない……。

メインイベントの餅つきですが、蒸し器の調子が悪く、えらい時間がかかりました。ついてこねて丸めるより、待ち時間の方が苦痛極まりない。
くたびれてきた私、笑顔をはりつかせたまま、国会議員並に曖昧アンサー炸裂。
最後には皆、私に向かって「嫁」の一文字さえ言わなくなりました。
ま、影で「いかず後家」って言われまくってるはずなんで、これでトントンです。
ダイナマイトスマイル=天使の微笑みではないことですしな(付き合いが浅いので、私の腹黒さを皆知らない)。

その手の話題は、明日帰って来るキャスバル兄に引き受けてもらいましょうか。
この兄は、天然で人を丸め込む才能があるのでおまかせです。

妹と母は、大叔母と一緒に一升五合のちらし寿司を作ります。米の量が、どこまでいっても半端じゃねぇー。
あ、当然のことながら、うどんの量も半端じゃないです。
さっすがうどんの国。他に地域性を感じるところはないっのかellis。
うーーーーーー……ん、潮風?髪がきしみますが、新鮮です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。