羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憑いてるゥ(泣)☆
たまたまテレビをつけたら、ヒッチコックの『鳥』をやっていました。
折しも昨日からカラスの声にいらいらし、散歩の途中に蛾を追いかける雀を見ているので、微妙に恐怖倍増。
こういうのは、ただ人が殺されていくよりも怖い。さすがパニック映画、私はしばらく見ないぜ。


本屋に立ち寄って、本気で「もうダメだな…私」と、思った女のサイトへようこそ。
夢見は悪いし、まったくもう。


↑夢見っつーのは、「14歳の段階で病院に行けていたら」というものでした。
もと地元には、戦後市民病院から切り離された、精神科単科病院があります。こう、なんでしょね、子供達が言い合いっこする時に「お前ー、×※病院行って来いよー」とか言われる類の都市伝説的な病院。外から見える窓は全室鉄格子。
……だったのに、実家が移動する頃には思春期外来なんぞできていた。夢のような話です。
で、夢の中でその病院にかかりましたが、今以上のヤク中にされてました。
あの頃病院に行ってなくてよかったかも……合掌。そんな夢。


こんな後、涼しくなるのを待ってから買い物へ。途中本屋に寄ります。
お、『メイドをねらえ!』が単行本になってる。そんじゃ買い。他のコミック2点と一緒にレジへGO!
レジでは小学生くらいの男の子が、取り置きか発注品を受け取っていました。この展開はもう、私にネタの神が憑いてるとしか思えないくらいの羞恥プレイですよ。
小学生くらいの男の子は、ママンに言われたのか塾で言われたのか、英語の学参を受け取っています。2000円くらいの、立派なCDつき書籍。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥三十路カウントダウンの私は『メイドをねらえ!』……orz




ついでにレジ脇に、『ガンダムエース』のカラーしおりがあったのでそれも貰ってきました。
ふふ、本当に自分を偽らない人生って楽しいわ。よい子のみんなは、こんな大人になっちゃダメだぞぅ?
いやいや、前途ある若者は立派に育ってもらわなければ。これから少子高齢化が進み、彼らは70越えても働かされそうな雰囲気ですものな。頑張れ!
合計金額は同じくらいだったのになあ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥(遠い目)。


さて、買ってきたコミック読みながら、梅ポテトチップスでも食べよ……。
実家でやってた仕事も野放しにしないで(ちゃんと自分の仕事はやってたんですよ、一応)、進めないと…。自分への休暇をいつまでにしようか、検討中。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。