羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だからさぁ。
家にお茶っ葉が余っているくせに、だるくてだるくてお茶を買ってきてしまいます。
沸かす気力がないのですだよ。


更にパパンが旅行のお土産に、お茶を買ってきてくれたと聞かされた女のサイトへようこそ。
増え続けるマイコレクション……。


コンビニでは紙パックの100円お茶を2つ買う私ですが、スーパーでは2L¥198で売っているので、なるべくならそちらを狙うようにしています。
この前、新発売の「キリン分解茶」(リンク先、音が鳴るので注意!)を見つけたので、ふやけた脳で「ああ、何か体内の油とか分解してくれるお手軽ダイエットちっくな健康茶なんだわ」と思って、ラベルもよく読まずに買いました。
家に帰って一口。「……?」思っていた味(いわゆる「お茶」な味)と違う。
ラベルには「烏龍茶+杜仲茶+ウコン茶」と書いてあるので、そのせいかな、と。
そうやって自分を誤魔化し、半分(1Lだ)ほど飲んだところで説明書きの




「お茶の苦みを分解しました」




というところに気付きました。ちゃ、ちゃぶ台返しーーーーーーーっっっ!!
お茶はある程度苦いものでしょう。そんなこと言ったら、言ったら一葉茶はどうなる! 苦いのが美味いんだろ? ハイビスカスやローズヒップティーが酸っぱくないと成り立たないのと同じだろう!!
苦いの苦手な人にはいいのかもしれませんが、ellisの口には合わなかったです。だったら自分でストックを沸かせっての。


キャスバル兄に教えてもらって気付いたのですが、伊藤園の「お~い、お茶」のペットボトル、100~500mlの目盛りがついていて、意味もなくおもしろ嬉しいです(2Lサイズにはついてません)。
ここの「充実野菜」には、コップ1~5杯分の目盛りがついてて、これも嬉しい。何でだか分かりませんけど。
気になった方は、どうぞご確認あれ♪


どうでもよくないですが、少しでも食べよう、私……。フルートが吹けなくて、参ります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。