羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萎縮…。
じめつく上に、ざんざか降りの雨ですか。気圧計は1000hPaを切りそうです。
こんな日に、病院なんか行ってられっかーーーー!!


しかしCTの予約があるので、大人しく病院へ行った女のサイトへようこそ。
まるでそれがなかったら、すっ飛ばしたみたいな言い方ですな。いやゲフン(誤魔化し)。


CTといっても、頭部だけなので時間は知れたものです。
閉所恐怖症の人は、パニックを起こしたりすると聞きましたが、目ぇつぶってろって言われたし…。
さて。検査結果を聞きに、神経内科ですよ。
「うんー、思ったより何もなかったね」
何を思ってたんですか。
「別に耳鼻科に行って、ずごんと穴開けてもらわなあかんほどのことはないねー」
そこまで思ってたんですか。




「脳もきれいやん。萎縮してへんし」




「……せんせ、私まだ萎縮する年と違うでしょ?」
「え、何で? 君、もうすぐ30やろ? 成長期すぎたら、誰でも多少は萎縮するって」
カウントダウンを高らかに読む主治医……あと2ヶ月と5日……三十路まで。
「膨らみすぎてもあかんのですよね?」
「そらなー。まあ、ほどほどがええってことやって。あれからどう? 食べれてる?」
「漢方で夏バテ言われてきました」
「えらい早いな。ほなあれ? また食べてへんの?」
「うーーーん、食べて食べられへんことはないんですけど、もれなく口周りが荒れます」
「ほーう。ほな、讃岐うどんとかどう?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥何でうどんの国指定ですか。
「あれ、ええやん。天かす入れたりしてさあ」
「せんせ、うどん好きなんですか?」
「いや、テレビで見てん」
セルフ形式のうどん屋のことですな。天ぷらとか好きな具を素うどんに乗っけていって、お支払い。学食の流れみたいなもんです。高くても300円ちょっとで済む、安価でバリエーションに富んだうどんですよ。
これくらいで、うどんの国アピールはいいかな……。
「見ててさあ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ええなあ」
「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥それ、せんせが食べたいんとちゃいますのん?」
「そうやねん。僕、麺類好きやから」
「今年の私は、とろろ蕎麦の気分なんです」
「ええなあ、とろろ蕎麦かー」
何で麺類談義をしているのか、私たち。後ろで聞いてる看護師さんたちは、さぞかしお腹が空いたことでしょう。すみません。
投薬は1ヶ月分もらっているので、再来週に血液検査の予約をして、精神科へ。


雨の日の精神科は嫌いです。
より正確に言うと、雨の日の主治医が嫌いです。機嫌悪いから。
ついさっきまで、診察室で子供と笑っている声が聞こえてきましたが、こころおきなく不機嫌になってくれるんですよ。
「雨ですねえ。調子、どうですかー?」
「せんせー、テグレトールの血中濃度、どないでしたー?」
「………? あーあーあー、はいはい、あれな」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥忘れてただろう? まあいいけどさ。
結果。7.9μg/ml。4~12μg/mlが有効領域なことを思うと、大変美しい気がします。総理大臣がいう日本よりも美しい。
「美しいですな」
「美しいねえ。減らす?」
「何でそうなるの。せんせーは減らしたいんですか?」
「いや、あなたの意志を尊重しようと思って」
「尊重も何も、血中濃度が命なんでしょ?」
「そうやねん。せやからやな……」
「?」
「えーっと、ほら……ああ、あかん! 言葉忘れた! 失語症やな私は!!」




すいませーん、脳萎縮はこっちです。




そんなわけでヨロです、神経内科の主治医(何を)。
「(話題を変えて)仕事してる?」
「できなくてもします」
「あかんかったらどうすんねん」
……嫌なこと言うな……。
「その時に考えます。ついでに言うと、あかんくっても仕事します」
その後薬を減らそうとする主治医に対抗して、現状維持で帰ってきました。


ドラッグストアに包帯を買いに(また傷めた膝が痛い)行くと、2Lのお茶が¥138でした。
もちろん2本買って帰ってきた、主婦というよりは業突張りellisですよ。
再来週はトリプル受診。雨でもいいけど、そこそこの雨だといいなあ。ざざ降りってのは、ちょっとまいっちんぐですよ(ああ、またこうさぎちゃん達には分からないネタを…)。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。