羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうさ君は気付いてしまった。
キットカット、食べてみましたパイナポー。
個人的にはやっぱりオレンジの方が美味しい。あとキウイ味もあったけど、チャレンジするべきかな……。


プロットは明日までに仕上がっているはずな女のサイトへようこそ。
るーーるーーるるるーーー(『夜明けのスキャット』)♪


昨日はちょっと、『魔女の宅急便』を見て落ち込んでしまいました。
落ち込む作品じゃないって? そうなんですよ。ただ、私にとっては微妙な年頃に上映されてリアルに見に行っていたものなんで、映像と音でダブル攻撃くらったの…。
ああ、柊さまを見て落ち着こう。
柊さまの、ちょっとしたつぶやき(「ふうん」とか「そう」等)にずきゅーん☆と、やられているellisです。
こういった良さが分からない奴は、文学の行間を読めないぞ!?
勝手に断定するなよ。
勿論普通の科白にもメロリンQです。また古いネタを使う…。


こうやって「かっこいい~~♪」と言いまくっている柊さまですが、年齢としては私の半分くらいなのに気付いてしまいました。
ということは、私って? 氷川きよし君に(誕生日もほとんど同じな同い年なの)おひねり撒きまくったりヨン様のおっかけやったりハンカチ王子やハニカミ王子(この命名はどうかと思う)にフィーバーしまくってる…




モノホンのオバハンと一緒!?




ぐ、ぐわっっ、イケメンビームゥゥゥウウ(号泣)!!
だ、大丈夫!! cvの置鮎さんは私より年上だから!! 閣下も生きてれば36歳で年男だから(歳取りません)!! 柊さまもこうやって齢を重ねて行くから(行きません)!!
多感な年頃のイケメン男子に科せられたウサミミの刑……詳しくは、リンク先真ん中らへんの王様のところを見てくださいまし……。
思えば大分過酷だ。


ひとしきり落ち込んだら、きっとまた閣下分か柊さま分を補充しに行きます。
ああ、王様と王妃様、ドリアン大臣とマイメロファミリーその他のマリーランドの人々、やっぱりぬいぐるみで欲しい~! 一応女の子っぽいところも強調して終わります。
仕事はしてるんだけどな~~~。どうにもスチャラカホーイ♪ なイメージですみません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。