羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正●丸様の祟り。
先日天下の正露丸様をネタにした報いでしょうか。
今日は中途覚醒したまま寝付けず、願ってもいない月が満ちて、お腹は痛いわ食べたものあげるわで大悶絶でした。
大悶絶すぎて、お手洗いで倒れていたのですが、当然漢方の受診どころではなくなりました。受診時間頃、私は脂汗をかいて真っ青な顔で立てなかった。
いやもう、久々に救急車ピーポーを考えましたって。これほどアホらしく且つ深刻なピーポー理由もありません。身体は大脱水ですよ。


新しい抗うつ薬に変わる時、たいてい前の薬が抜けていくのと新しい薬の副作用が先行して地獄の苦しみを味わえます。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥フツーはそうじゃねえだろ。
と、いう方もいらっしゃいましょうが、私はアモキサンからデプロメールに変わった時、どっちが悪かったのか自分の体調が何より悪かったのか、「これだけはやめてくれ!」という結果になりました。
次に来たパキシルは、うつに効かなかったくせに離脱する時とんでもなかったです。
で、今回。昨日の夜は平気だったんだけどなあ。今朝からへろってます。


きっと正●丸様の祟り。
正●丸様をバカにすると、祟られるぞえ~~。と、熱心な信者であるパパンに言われそうです。
根性で座っていたフルートレッスンは、次の記事で♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。