羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこまでー!?
取りに行けなかった‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥漢方(涙)。
薬は用意しておいてもらっていたのですが、レッスンはそんな余力を残してはくれませんでした。


自分の基礎体力に感謝する女のサイトへようこそ。
お若いレディたち、骨や身体を作る時期にダイエットなどするものではありませんぞえ。ellisのようになった時、踏ん張りが違います。


めまい止め、吐き気止め、下痢止め(念のため)、痛み止め、4種混合(ワクチンか)で挑むフルートレッスンです。
ポカリスエットペットボトルでぐーっと空けて、ウィダーインゼリー食べて、カフェオレ飲んで目を覚ましてそいや(気合いのかけ声)。
今週本当にカノンになるはずだった『パッヘルベルのカノン』は、お互いのヘボさから先延ばしにされました。泣いていいのか笑うとこなのか。
で、ずーーーっと「来週はセッションしましょうね♪」と言われている『WIDING ROAD』も、いつまでたってもパートが決まらないどころか細かい所が拾えずにそのまま。先生とセッションしてもらっています。


『パッヘルベルのカノン』で、既に気付いてはいました。今日、腹筋保たねぇわ!
腹式呼吸したら、お腹がべこべこいうんだもん(涙)。もしかしたら、あからさまにきつそうでカノンは先延ばしにしてくださったのかな、先生……。
そんでもって、今日は久々に教本を。名曲『雨にぬれても』です(リンク先、『midi』をクリック!)。
ああ、これは来るな……来るぞ……。何がって




先生のアレンジが。




しかも一つアレンジするごとにノリノリになるんだ。そんな先生が大好きです。が、今日だけは辛い。超馬耳東風。超馬の耳に念仏。暖簾に腕押し、糠に釘うち。
あ? どこがアッパーモルデントでどこがモルデント? え? コードに沿って自由にアレンジ? ああ? えーっとGだから……………ソ? ソか? ソシレ? 元がシで始まってるから、ソかレで始まるのか。って、あああ、もう始まってるよ。Cに移って次の小節から元のまま吹いて~~~~???? 
目が、目が回る! 正●丸様の祟り、どこまで? 今日まで?
こんな感じで、最後の方は健全な過呼吸+血糖が落ちて手が震えました。ヤバい人みたいですが、別の意味でヤバい。


こんな訳で薬を取りに行くことを諦め、帰りの電車で友達と今年の発表会は何にしようとかいう話をしてました。
「クラシック……じゃないよね~」
「かといって、バリバリのポップス、でもないねんな~」
「ジャズも違うっぽくない?」
「あんまりアッパーな曲は指がついていかへんしなー」
「かといって、バラードすぎてもブレスがきついよ」
こんな贅沢を言いまくった挙げ句、「そうや、3~4曲をミックスにしたら楽しくない?」という、とんでもない結論に落ち着きました。
これで落ち着くのか、落ち着かないのか、結果は発表会近くに。
ポカリ飲んだけど、ミックスジュースも飲みたいなー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
''Canon'')あるいはキャノンとは、棒、定規、基準、規範等を意味する古代ギリシャ語のカノーン(''κανων''、 ''kan?n'')を語源とする語。古代から今日まで様々な分野で様々意味で用いられてきている。;文化・学問* 宗教のカノンについては、カノン (宗教)また
2007/07/24(火) 12:41:08 | ゆうりのブログ
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。