羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音符は踊る。
されど、回らず。
回っていたのは脳髄です。


真剣に「食おう」と思う女のサイトへようこそ。
ちなみにカロリーメイトはゼリータイプが一番美味しいなあ。思ったほどビタミン臭くないし。


今日の新曲はシューベルトのセレナーデです(リンク先、音が出るので注意!)。
おいおーい、何でシとレを余裕で間違うんだいellis。こんな私はソとシも間違えられる女です(威張るな)。
ちょっと曲調が変わる後半部分が好きですが、目がついていきませんよ。ついでに前半部分、繰り返す2回目はオクターブ上げようということで頭がぐるぐる。
「この曲は……『白鳥の歌』の中の曲ですね。シューベルト最晩年の曲ですって~。そう聞くと、ちょっと病んだ感じするわよね~」
と、先生。そう言われれば、シューベルトってもっと牧歌的というか明るい感じします(私感)。
最晩年と聞かされると、季節柄蝉を連想してしまう悲しい私。いやぁ、儚いねえ。


目はついていかないようでも、指が惰性で動くあたりに慣れを感じます。初見なのにリズムに上手く乗るようになってしまった。いいことじゃないか。でも頭は動いてないぞ。
先生がシューベルト好きなので、今度何かリクエストしてみます。私もシューベルトは好き。
ちなみに先生、ゲーテはお嫌いです。何度かゲーテ作詩の曲をリクエストしていますが、ことごとく弾かれる。
理由は明白かも知れませんが、ゲーテがシューベルトの作曲を見なかったからですね。ははは、先生~~(涙)。ここにゲーテ好きが一匹いるよう~~。


まだクラシックの基本でよかったです。これ以上ややこしいのを持ってこられたら、きっと私の頭は酸欠で済まなかったことでしょう。
音の質がどうとか言う前に、食う。まず食う。これが目標の私って……orz
やっぱりちゃんと噛んで食べないと、食べた気がしませんしね。
先生が「夏バテはするけど、食欲は落ちないのよ」と、仰ってましたが、それは夏バテ……? 「体重を増減させてみたいわ~」と仰るなら、いつでも! いつでもellisはお分けします!! 
しかし先生は、職業柄食欲が落ちるはずないのでは? 楽器って、見た目以上に体力消耗しますもんね。だからこの一週間、笛に触れなかったさ(血涙)! 商売道具のPCにすら!!


また楽譜に訳の分からない書き込みをしているので、ノートに写し直して訂正します。
さあ、頑張ってご飯食べるぞ~……。
明日は賃貸更新の書類を書いてもらいに、両親の所(正確にはキャスバル兄の家)に行きます。3食保証されるはいいが、欲しくない…困った。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。