羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本気で予想外。
はいな、昨日はうっかり書籍を何一つ持たずに家を出た、愚か者ellisです。
いやー、参った。

そしてキャスバル兄へ助けを求める女のサイトへようこそ。
人選は……誤ったのではなく、選択肢がなかっただけのことよ(ふっ)。

「キャスバル兄~、すみませんが何か本を貸してくださいませ~」
この兄妹は、買ってくるコミックがよくかぶるシンクロ率の高い兄妹です。
ぶっちゃけ、妹が兄に染められたんですが。
さてさて、何が出るかな、何が出るかな☆
「君…これは読んでないよな?」
差し出されたものは、『シェリフ』『ハンターキャッツ』(共にあろひろし著、全巻)。

………こう来たか。

妹としては、文庫が出て来ると思ったのです。いいえ、出て来て欲しかったの(泣)! 岩波文庫の赤帯とか。
マニアックに、しかもレアなコミックが来たよ。私もジャンプコミックは少し持ってます。

……結果、堪能してしまった私に、何も言う資格はあるまい。更にキャスバル兄はお宝状態のコミックを貸してくれたのですから。
兄妹間で、書籍の扱いに信頼があるからなせる技(?)。ええ、書籍の扱いにだけは……。

そろそろ両親が「この子は何を読んでるの?」という顔をしているので、二階でぐーたれます。
では、アディオス!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。