羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
張り合うなよ。
過去のネタ帳を引っ張り出しながら、うなり続ける朝~昼です。
切ない。


近所の子供と張り合う女のサイトへようこそ。
大人げないのは、今に始まったことではない。


気分転換に、フルートの練習をしていました。「シューベルトのセレナーデ」の下にグノーの「アヴェ・マリア」があったので、ちょいと吹いてみることに。
これは、先生が「調が違うから、ちょっと気持ち悪いのでやめておきましょう」とおっしゃった楽譜。吹いてみると、確かに何かが違う。もうこころもち低くてもいいような、何かそんな楽譜です。2オクターブ上のラまでがんばらないといけない、ほとんどの音符が五線譜からはみ出している嫌な楽譜ですよ。
セレナーデと抱き合わせで二周ほどしたら、近所からリコーダーの音が聞こえてきました。ああ、例のサックスの練習をしている子だね。うんうん、頑張りたまい。
だが、私とて今年でフルート三年目!! 詰まらない意地から、高音域を軽やかに鳴らして(その分低音域に泣いた)対抗。
向こうも負けじと対抗。ほほほほほ、悔しかったらサックスを持っていらっしゃい! 今日のellisは高音域が楽勝でしてよ! 対抗心は技術をも凌ぐのか、珍しく運指も軽やかでした。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ものすっげえ大人げない。




分かってる、皆まで言うな(涙)。この飽くなき情熱をもっと仕事に活かせ。
いや、リコーダーで対抗しても良かったんですが、リコーダーの楽譜ないし。
いい加減にしないとまた口が開かなくなるので、早々に切り上げました。吹き終わったらどっと疲れたし。
む、無駄な体力を消耗した気がする……。いや、事実無駄に体力を消耗した……どんな大馬鹿野郎様なんだ私は。


時間的にいい頃合いなので、そろそろミスド出勤して、カフェオレのおかわり新記録に挑みながら追いつめられたネズミの心境でノートを埋めようかと思っています。
「今週って何にもねえやなー」と思っていましたが、明日は漢方だよまったく。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。