羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紙一重。
さてさて、二十代フィナーレの深夜ですよ。
だからといって、何があるわけでもないんですが。


マイ誕生日は、ばーちゃんの月命日でもある女のサイトへようこそ。
ちなみに母方の祖父母は、祥月命日が一週間後あたりにまとまっています。まさに地獄の旅の一里塚なマンスリー。


環境が変わると悲しいもので、必ず早朝覚醒してしまいます。
前日は昨日つまびらかにしたように、深夜の(パパン一人)酒宴。なのに目が覚める不思議。この無意識に潜む警戒心は何だellis。
朝からすることもないので(体のどっかと脳が寝てる)、フルートの復習をしました。
………はい、はいはい、はいその通り、「ピアノ・ソナタ第11番第3楽章(トルコ行進曲)」です。もう楽譜についたケッヘル番号も覚えてしまいました。K331。
さてっと、ではとろ~~~く練習開始。
ぴゃらららら、ぴゃらららら、ぴゃらららぴゃららぴゃらららら、ぱ、ぷ、ぴーらぱっぱ、ぴーらぱっぱ、ぴーらぱっぱっぱ♪
……新幹線の中でも楽譜読んでたけど……。脳と指先が連携を取ってくれません。
当然中盤の聞かせ所は、「あれ? あの短時間にこんなに音符詰まってた? あれ?」となり、撃沈。
ラストはどうにかいけそうなんだけどな~~。
でもどこを割り当てられてもいいように、全体を通しで吹けないと。
こちらも暇して聞いていたママンが一言。
「あんたはそういえば、変なところで粘り強いわよね」
パパンやキャスバル兄は、ちょっとつまづいたらやめちゃったり、また忘れかけた頃にやりかけて挫折したりなんだそうです。
「ですがママン、私はただの負けず嫌いなだけですぞ?」
「男がそれをするとねぇ……仕事が疎かになるのよ(遠い目)」
まあ、そういう話はよく聞きますが、そうかなー? ellisの場合は、「楽器代のモト取らな!」という一心もありましたが。


相変わらずの食の細さに加え、薬のハングオーバーで、途中からフルートが持てなくなったので本日終了。楽譜にチェックは入れました。もうちょっとやりたかったな~~。食わねば。


粘り強いねえ……。一歩間違うと、ストーカーの領域に行きますな。
そういう反社会的なことに手を染めないよう、趣味に仕事に頑張りましょう。
二十代ラストの決意がこれか。親に「ほしいものは?」と聞かれ、「閣下のあ……いやゲフン、そんなことお気になさらず」と答えておきました。


「阪神タイガースで一番好きな選手は?」と尋ねると、「トラッキー!」と、ママンに言われます。
ママン……選手言うたやろ。二次元に旅立つ私を非難できませんな。
ちなみにパパンはラッキー(女の子バージョンのマスコットキャラ)を「トラ子」と勝手に読んでいます。昨夜の阪神巨人戦は楽しかったな…。
今晩こそ爆睡できますよーにっっ! ささやかな祈りですだよ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相変わらずギリギリ。
>一足早い大人な姫。

何だかこの先十年の行く末を思って悲しくなってしまうような、そんな前夜でございました。
今度一緒に厄払いでも参りましょう。
2007/09/12(水) 21:10:54 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
おめでとうございます☆
>二十代フィナーレの深夜ですよ。
いかがお過ごしあそばされました?

お誕生日おめでとうございます☆
ellis様にとりまして本日がよきお誕生日となりますように☆


2007/09/09(日) 00:59:07 | URL | 姫様 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。