羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役割分担。
…………寝てばっかりいます。
そうか、お腹痛くてもんどりうってるか。


生理痛に深い理解を示すパパンを持った女のサイトへようこそ。
なんて品のない始まりだ。
しかしパパン、さすが母娘二代祟られてるのを見ているだけありますな。


理解はしてくれますが、容赦はない。それが我が家です。
ついでにパパンは預かり知らぬことですが、セレネースでへろへろ。だるくって仕方ありません。
…………ま、いいカムフラージュだけどね。
昼間は転がってていいので、晩ご飯は作るか片付けるか酔ったパパンの面倒を見るか、究極の選択です。
たいてい、ママン=作る人、キャスバル兄=パパンに付き合う人、ellis=クダ巻かれるのが嫌で片付ける人です。何て素敵に分かりやすい家族関係だ。


最近とみに思うのが、「還暦って、伊達じゃねぇ……」です。
ママンは「もうご飯作るの、嫌~! しんどいもん~」とのたまい、パパンは「あーあ、俺は会社でも家でも味方なんていてへんのや。一人ぼっちやなー。あーあ」と、クダを巻いて寝付くようになりました。
三十路ゲートをくぐって、大人の女性の仲間入りなellisですが、気は二十代半ば。なのに親は確実に老いていく。




大絶賛親不孝中……。




…………早く更正しろ、マイ人生。
更正以前に躁状態を収めろ私。セレネース飲んでも「だるい…」で済んでる私を早く撃沈させろ。


さて、家に帰ったら原稿パラダイスです。
とか何とか言いながら、もう一回更新しそうな気がします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。