羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微熱の定義にもの申す。
昨夜、えらく寒い気がして、布団を早々と冬布団に取り替えて寝てました。
ぐーたらこっこと寝倒して、起きた時に恒例の体温測定。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥36.8℃。
普段35℃あるかないかの私には、大熱だ(笑)。


そりゃー寒いはずだよ。と、ミョーに冷静な気分で頷いた女のサイトへようこそ。
これまでの疲労熱だと、勝手に思っております。


疲労熱なんだから、そこいらをちょっと一周してくれば下がるだろう。
そんな私のタイミングを見計らったかのように、ネックレスが切れた。
はいはい、はーいはいはい、悪い縁は切ったからね。えーんがちょ。
さて、重い腰を上げて百貨店に行くか……。


この時期の出費は、正直御免被りたかったのですが、つなぐだけならタダと言われてきました。
よっしゃ! ビバ、タダ(えげつない)!!
こんなよこしまなことを考えた罰でしょうか。ついさっき、ブレスのチェーンも切れました……(涙)。
何? 何かあるの? 私にはもう悪縁がぶちぶち切れていく様しか想像できないよ?
これからいいことばっかりだーい! 




……そうとでも思わないと、遣りきれないんだーい……。




情けないですなellis。根性見せんかい。
こんな状態で、帰宅後に熱を測ったら(毎日グラフにするのです)37.3℃……orz
私にはもう立派な発熱だ。熱ランクは~36.9℃=平熱、~37.9℃=微熱、38.0℃~=発熱ですが、知ったことか
普通の人にとっては、38.5℃くらいだと思ってください(そうかな?)。確かに軽くハイテンションになっちまったけどな。
あの定義は、どうかと思うellisです。38℃なんて、滅多に出ませんよ? スロットの目が揃うくらい出ませんよ? ついでに37℃台の、どこが微熱か!!
はふ、こんなことなら、町内一周でもしてくればよかった。高校時代のジャージ、どこへやったっけ?
あう~、来週の神経内科で、この結果を提出するんですが、「風邪やな」で一刀両断でしょう。私もそう思う。
そうでなければ、またヒロイン病(膠原病等)が疑われる。もういい。あれはいい! 
疑われ慣れた人間は、煩雑さを嫌がりますよ。まるで犯罪者のようだな。


そんじゃま、熱いお風呂に入って、がんごん煮て熱を追い出してきます。
微熱常習犯のくせに(だからこそか?)追い出し方は体育会系的。



  ☆風邪を引いている全国の同志よ、れっつワンクリック☆
   今日はソルトマッサージの日なんだけど、どうしよう…。
  

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。