羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真夜中の靴屋。
眠れないなあと思った時、なぜだか「あ、靴磨こう。しばらくやってねえや」というこマメな小人さんが出てきました。
結果、10足以上磨いてしまった……。


今すぐ履ける靴、2足。あとは修理に出さないと。
かかとがすり減ってたり、つま先が傷んでいたり。……これ、幾らかかるんだろなー……。
我が家は分不相応なことに、「革製品の汚れ落としクリーム」、「靴専用の磨き布」、「つや出しクリーム」、更に「防水スプレー」と「脱臭スプレー」が完備されています。
だから手間がかかる。本気で小人さんが欲しいと思った一瞬です。
ついでに、防水スプレーだけは外で。なぜって、においに耐え切れないからさ……。買ったばかりのスニーカーに、防水スプレーふっておくといいよと教えてくれたのは、靴屋のお姉さんでした。
けど黙々とやる作業って好きなので、何でこれが普段からできないのか謎なくらいです。
新聞紙と割り箸は、手っ取り早いシューキーパーにします。超エコロジー(そう?)。
ちゃんとしたシューキーパーは高いので、一足分しかないのですよ……とほほ。


そういや病院の通り道に、何か修理のお店がありました。
どこまでやってくれるかは謎だけど、持っていって見ます。
小人さんタイムも、そろそろ終了っぽいです。では、一通り作業を終えたところで、改めてお休みなさいです。



  ☆新聞紙に割り箸のシューキーパー…貧乏感ただよいますが、ないよりましだ!!☆
   靴好きな貴方、もっと効率の良い保存の仕方をお教えくださると共にワンクリック願います。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。