羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お髪に電気。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥お脳ではありませんことよ? よくご覧なさいな。
わたくしもまだ、その境地には達しておりませぬ。


真実を映す鏡など嫌いだと思う女のサイトへようこそ。
お前は白雪姫の継母か。


さて、美容院です。
あらかじめ希望スタイルを持って行っているので、相談が早くて助かります。
「このあと病院……2時から、でしたよね?」
もういいんだ。いいんだよイケメン。そこまで律儀に守らなければいけない時間ではないんだ。
しかしイケメンの兄ちゃんはプロですので、時間を逆算しながらてきぱき進めていきます。
やっぱ「時間通りに間に合わせる」っていうのも、プロの意地なんだろなあ……。ああ、今年の私が取り落としたまま拾えない意地だ、それ。取り返すのはもうちょっと待っていて青い鳥(意味不明)。
素人の自分から見ても、尋常じゃない傷み方をしていた毛先は、トリートメントを前処理に仕込ませることになりました。イケメン兄ちゃんのシザーケースから、どんだけでもハサミが出てきてさっさか枝毛類が切られてゆきます。
先日このイケメンの歳が知りたいと思った私ですが、変なところでだいたいの予想をつけました。
「ガンダムですかー、途中で時が止まってますからねー」
「へえー、いつからですか?」
「『Zガンダム』から……」
そりゃまた随分と分かりやすい止まり方だな。意外にアニメ好きとかコミック好きとかで聞いていったのと、「三十路、別に入っても一緒でしょ、ねえ?」という確認口調から私とキャスバル兄の間ら辺と読みました。いかに。
以前お兄さんがキャスバル兄と同年代とも言ってましたので。
なのにもう肩書き付きか、イケメン……。もう一生食いっぱぐれませんな。
さてさて、トリートメント剤を染みこませたら、パーマ液をかけてカーラーで巻き始めます。液がたれて顔にかからないように、タオルも巻かれます。
それから頭あっためるやつ……と思っていたら。
何かコードがぞろぞろついたのが出てきました。え、何これ。
私の軽い困惑を余所に、コードがぱっちんぱっちんつながれていきます。




カーラーに。




すげぇ! 見ようによってはこれから電気けいれん療法受ける人みたいだよ!! もしくは脳波取られるか。
おおう、カーラーが熱くなってきました…………すいません、耳に火傷は嫌なんで、何かはさんどいてください。
聞いたところによると、デジタルパーマよりは、ちょっと緩いものになるそうです。
はい、実は機械見て戦々恐々でした。デジパーなら2万は持って行かれる!!! そんなことになったら、私はバスでも実家へ帰れないよ。
今回写真は載せませんが、見事な巻き髪スタイルをお願いしているのです(流行ですなあ)。しかも毛先が傷みまくってるとなりゃ、デジパーになるのも頷ける。……財布以外は。


パーマを「あてて」(笑)いる間、ぼーーーーっと外眺めてたり、鏡に映るお店の中を眺めたりしていました。
すると、お店は私担当込みで3人のイケメンがどうやらメインっぽいです。そのうち一人は、「お前、イケメンやと思ってんのか? 整形して来いや、ついでに性格もな」って感じのおっさんでしたよ。何かこう、カリスマ美容師によくいそうな(全国のカリスマ美容師さん、ごめんなさい)。
ほほーぅ、それだけじゃなく、派閥みたいなものもあるっぽいね、こいつは。店内の空気が三分割されてるよ?
そんないやらしいことを考えながらパーマ液の2液がかかり、終わったらシャンプー台との往復です。


他の二人を見た後で、担当のイケメン兄ちゃんを見ると職人タイプのイケメンでした。
初対面で軽んじていてごめんよ、イケメン……。私は職人タイプのイケメンには敬意を払うんだ(イケメンでなくても払え)。
女の子の美容師さんからちらほら聞いた情報を集めると、見た目とは裏腹に真面目で苦労してそうなイケメンです。ついでにお店の女の子内で、一番人気っぽい(笑)。しかも本気になる奴が多そうなタイプだ。気の毒に……(憐)。
ふむふむ、ellisの隠れ特技は、実は「誘導尋問」です♪ これは某大手パソ教室時代に、営業をやっていて身につけた技さ☆
何にも関心ないような振りして、ちゃっかりあちこちチェック入れてますし情報も集めます。


こんな腹黒い計算をしていたのに、ふわっふわのエアリィカールができあがりました。誕生月割引してもらって、1万円。安っっ!!
またセットの方法を(前と同じなのに)聞いて、これまでの自分が根本的に間違ってたことを認識。ダメじゃん。
ところで美容院の鏡。大きい上に光を吸収しまくって、顔色が悪く見えるのですが……。それともほんまに顔色悪いんか、私!? 口元の荒れが異常に目立って見えるわ、嘘よ(絶叫)!!
こんなに可愛くしてもらったのに~、最初に見せた知り合いは精神科主治医かいという、悲しい現実は切なかった……。
病院漫才は、また書きますのでお待ちを。昨日からくたびれきってるので、自分の電池切ります。ばっちん。



  ☆「お脳にも電気流してもらえばよかったのに」と思う方、ワンクリックお願いします☆
   私も実は同意見。まっとうな人が多すぎて、引かれるの嫌だったから黙ってましたが。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。