羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台なしチャイ。
シチューを作った残りの牛乳を、どうにか始末してくれと言われました。
内容量、およそ400ml。
……無理があるだろ。


BSで『水戸黄門』を楽しむ女のサイトへようこそ。
昔の殺陣は派手でいい……。うん、やられる側も。


牛乳の始末は、仕方ないのでチャイにしました。
だって、まんま飲むの辛いんですもの(泣)。
生姜をさっさか擦りおろしていると、「私も欲しいわぁ」と、ママン。はいはい、生姜にだけは困らない我が家(共通)ですよ。ママンの分もさかさか。
で、出来上がって。
「うん、うまい! ……でも生姜、邪魔ね」
と、のけてしまわれた。




それじゃ意味ねぇだろ。




「ママン、これは一緒に食べるのよ?」
「いやぁ、私はええわ」
さいでっか。
相変わらずママンは最強です。
「シナモン? クローブ? そんな高尚なもん、あるわけないでしょー?」
さいでんなぁ……。
言葉にオブラートを差し上げたい、マイママンです。
ついさっきも、「晩御飯のおかず、覚えといてって言うたでしょ!?」と、本人の記憶が飛んだのを幸いに、無駄飯食いのellisが責められました。確かに一緒にメニウを考えはしましたが、この場合私だけの責任なんでしょか……。


相変わらず「見た目45歳」と偽れるママンですが、あれが私の未来予想図……。
見た目はともかく、もうちょっと引き締まっていきたいellisでした。



  ☆全国のおちゃめなママンを持つ同志よ、ワンクリックお願いします。☆
   還暦を越えると、扱いも大変です。
    
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。