羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐぐられた。
ほぼ4年ぶりに会ったぶどり兄貴は……相変わらずでした。
こっちも相変わらずだけどさ。


今は「それよりもみに柊さまが(鼻血)!!」と、叫びそうな女のサイトへようこそ。
柊さまが二頭身のぬいぐるみになる日がやってくるとは…(『マイメロ』本編)。
商品化、してください。是非。


中年ロード……。ええ、ひた走っていらっしゃいました、兄貴。
私の第一声。
「……太った(笑)」
「第一声がそれか」
「いやー、だってー……」
何て失礼な。いや、でも厳然たる事実なんで。顔のあたりがむっちりすると、結構分かりやすいもんですね。私はごそっと肉が落ちてる状態なので、早く元に戻さないと。
二人でパン屋の朝ご飯なぞ頂きつつ、昨夜からの疑問をぶつけてみました。
「誰もが一度は迷う我が家(事実)、よく来れたねー」
答え。「あー、ぐぐったから。地図で」




家単位でぐぐられた。




「結構分かりやすかったよー」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ストーカー対策に、敢えて奥まった場所に引っ越した我が家……。
こんなふうにぐぐられる世の中では、対策も何もあったもんじゃねえな。
「この後仕事で※$市に行くんだけどさー(ぶどり兄貴は標準語です)、これもぐぐってあるから大丈夫!」




店と同列視された我が家(涙)!!




そんなサプライズをする暇があったら、素直に駅前に呼び出してください、兄貴……。
朝ご飯奢ってもらっておいて、言う科白じゃないのかもしれませんが。
しかしGoogle、恐るべし。
普段検索にはGoogleを使っているし、地図を見るのも好きなんですが、こういう使い方をされるとびっくりです。


駅の改札で、「本当にお前ら4年ぶりに会ったのか?」というような、爽やかで歯切れ良い別れをしてきました。
お互い友達以外の何ものでもない、激しくいい証拠です。
書店時代にできているなどと噂が立ったのが、嘘のようですよ(遠い目)。噂を聞いた時は、目を丸くして爆笑したものですが。ちなみに兄貴も「あー、あり得ない」とか言ってたしな。お互い大失礼。
早く東京に行ける身分になれるよう、頑張ろう…。



  ☆みに柊さまに萌える私がいっそ気の毒になったら、ワンクリックお願いします。☆
   毎日拍手くださる方、本当にありがとうございます。おかげさまで130拍手越えました。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。