羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分に疑問。
久しぶりに英語に漬かったら、ランクがBになりました。
あの実力判定は、どうにもその日の運にまかされている気がしてなりません。
そーいや、大学でも1回生の時はFクラスで、2回生にいきなりBクラスになって困ったんでした。英検準一級のリーディング問題なんか解けません。


相変わらず『W』でパワーチャージをする女のサイトへようこそ。
別にこれ見たからって、英語力が上がるわけではないのですよ? 当たり前ですが念のため。
でも閣下を拝見することで、私の萌えパワーはものすっごくチャージされますけどね。


最近ものすっっっっっっっごいドライアイで目が覚めます。
もしかして半眼で寝てんのか? と思うほどに。もう眼が痛くて痛くてたまらん。
そーいや、最近コンタクトが一日保ちません。どんなに涙液点眼しても、充血して真っ赤っかになる。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ううーーーーー、眼科か? 眼科に行くべきなのか?
でも眼科に行った結果、コンタクト禁止になる事実の方が辛い。ま、現在引きこもりだから、コンタクト使う機会が激減してますけど。
ドライアイの検査に行くのと平行して、漢方の先生の言う通り、シェーグレン症候群の方向で、いっちょ検査してもらった方がいいのかしらん。




めんどくせぇー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




ついでに昨夜、検査項目見て、「高っっ、これ、めっちゃ高いっしょ!?」と、誰に言うともなく叫んでしもうたしな、ふっ。
しかし真にシェーグレンなら、フルートなんか吹けないってばさ。ま、ドライマウスが出なくてもクライテリアは満たせますけど。
そう思わせるほどにこの眼の痛み方、尋常じゃない。単なる強烈なドライアイだと思うんだが……。どっちにしても言えることは一つ。
診療科がこれ以上増えるのは嫌なのよーーーーーー!!
QOLを取るか金銭を取るか……きわどいところです(素直にQOLを取れ)。
しかしシェーグレンの検査を、神経内科でお願いするの? 何か変だぞ?? うちの病院の膠原病科ってどこだよ……。っつーかいつだ(どうせ特別外来に決まってる)。


ああーーーーーーー、めんどくせぇーーーーーーー!!
いろいろ疑われて3年……。いろいろ疑われるのに何にもなくってはや3年。
ああ、最初に結核を疑われたことで、すべてにケチがついた気がする(怒)。
こんな心配はともかく、明日の発表会を心配して、麻杏甘石湯飲みます。今は気管支が開いてくれるんなら、何だってするよ。腹式呼吸も頑張ってるしね(3回以上できないけど)!!
ステージの上って、ライトがまぶしくって眼が乾くんですが…ま、いいか。その心配は明日以降ということで。
じゃ、ちょっと恥かいてきますよ!!



  ☆年に一度は膠原病を疑われる私に疑問を持つ貴方、ワンクリックお願いします。☆
   私が一番自分に疑問なんですけどね…。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。