羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正しい認識。
年末ですか……。
何か実感がわきません。が、それでもカレンダーは「もう年末よ、ほら年末よ」と言っていますね。
明日は出立の日だ、うむ。


スーパーでママンに電話をかけていたら、通りすがりのおばあちゃんに笑われてきた女のサイトへようこそ。
いつもおせちに買ってるかまぼこがなかったもんで、品物と値段の確認してたんですよ。


さて、精神科も今日で締めくくり。すかっと行っておきたいものです。
……と、昨日までは思っておりました。
あんまりにも体が重いんで……うう(泣)。
ああ、ヘロリーナは今年いっぱいヘロリーナなんだなあ。
そう思っていたら、トリプタノールが倍の60mgに増えました。
私も主治医も増やしたくないんですが、動けないんだからしょうがない。
珍しく三分診療です。主治医もくたびれてるし、私もくたびれてたので、お互い話すことがもうないのですよ。
処方を変える時に、
「口、乾くで?」
と、主治医。
「んー、セレネース様とアキネトンの組み合わせにはきっと敵わへんやろうから、別にええよ」
それにトリプタノールは150mgまでいけるのですから、まだまだ大丈夫。


へろったまま薬局に行って、スーパーに行って、帰ってきて倒れ込んで、ご飯食べて今です。
明日から大丈夫なんかなー…激しく不安。
神経内科では「また苦労しに帰るのん?」と、聞かれているellisです。まあ、のんびりだらだらってわけにはいきませんが……苦労と言うほどのことはないです。心労はあるけど。
薬局でも「ストレス少なくして、年末年始過ごしてくださいね!」と、薬剤師さんに言われました。私はどーいう認識を受けているのだ。
正し過ぎて言葉も出ないよ(泣)。
明日は漢方に行ったらその足で帰省します。
あ~~、閣下をもっと見納めたいのに~~(それが本音か)。


さて、では明日からの荷造りに取りかかります。
面倒なので宅配を使う日々。大した荷物はないんですが、かさばるものが多いのです。
薬とか薬とか薬とかね……。
書籍は持って帰っても、絶対飽きが来る不思議。DSの「文学全集」買おうかな。あれは便利良さそうだ。合計130冊の近現代文学が入っているなんて。海外版も出るといいなー。英文学が出たら、もれなく買います。



  ☆近くに書店がないと生きられない貴方、同志愛でワンクリックお願いします。☆
   コミック、何持って帰ろうかなー。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。