羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
200412<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200501
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすすめしません。
昨夜眠剤を飲んだ後に、何を思い出したのかDSソフトを取り出してみました。
そう、せっかく買ったのに封も切っていない「レイトン教授」です。
タイトルを眺めて。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。
「レイトン教授と悪魔の箱」。
私が昨日書いたのは。
「レイトン教授と魔法の箱」。




‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。




タイトル偽造です、ellis。




レイトン教授に謝れ。
それで頭を抱えながら謎解きをしたはいいものの、おやすみなさいと寝てみると、謎解きばかりの夢にうなされました。
れ、レイトン教授が……ルーク少年が……頭の悪い私を追いかけてくる~~ぅ。
こんなわけで、就寝前の「レイトン教授」はおすすめできません。
しかもセーブし損なってるし
今日目が覚めた後、泣く泣く同じ謎をやり直し、同じところで引っかかっておりました…。
まあ、まだ算数ができる自分にほっとしています。うん、もう数学はいいの。分数の計算とか久しぶりで、妙にどきどきしましたよ(バカ)。小数点ならいっそ楽だったのに…。


さて、では気を取り直してフルート行ってきます!



  ☆今日は十日戎。えべっさんの日です。ですがあの笹を持ってレッスンに行くのはしのびなく、明日残り福をもらいに行くつもり。「今年はえべっさんの鈴を壊す勢いで鳴らしてこい!」と、ワンクリックお願いします。☆
   その前にellisが行けるかどうかの方が謎…。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。