羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
混ぜるな危険。
もらい福、行ってません……orz
それどころか家から外に出てませんよ。
ははは、昨日の賭は真っ黒でしたな。ははは(涙)。


まるで『カ●ジ』みたいな確実な賭をした女のサイトへようこそ。
星バッジもっていきますか、それとも地獄室ですか(アニメ版)。


珍しくママンから電話がかかってきました。なんじゃらほい。
「風邪引いた~。どの薬飲むんやったっけ? 咳止めの漢方と組み合わせていいのはどれ~?」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥病院行って、素直に薬買ってください。
「はあ、風邪ねえ。熱は?」
「ないよ~。あったらごろごろできるのに~」
「(まったくだ)鼻は? 喉は?」
「鼻はきてるな~、喉は平気」
「……素直にコン●ック飲みなさい。咳にあんまり関係ないのを買い置いてたでしょ」
「前に病院でもらった風邪薬は~?」
「どれやねん。見えへんから分からんっちゅーの」
PLとしか書いてへん。分からんわ」
「残念ですが、まさにそれが名前ですだよママン。咳止め飲みたいんでしょ? そんで熱ないんでしょ? ならコンタ●クさんの方がええと思うけど……病院行ってください」
「合わせて飲んでもええのん? 電話する前に咳止め飲んでんけど」




おのれ、確信犯め。




「あー……素人に聞かんでくださいママン。私ゃしがない物書き見習いでして、医者の卵とかいうセイラさんみたいな設定(@ファーストガンダム)ではないんで。キャスバル兄がいてもなかなかアルテイシアにはなれないんスよ」
「この辺の病院、信用できへん」
……遠いしね。チャリンコで行くのも辛い距離だしね。バスで頑張ったら大きい病院に行けるけど、バス代高いもんね。
「コン●ックさんに、咳止めって書いてなかったらええんと違うか。こんなん言い切ったらあかんのやけど。せめて薬局で聞いて。徒歩5分でしょー」
「外出るの、だるいし」
母娘で同じ気分の日か。
「……念のため、咳止めは食間、コ●タックさんは食後にして。せめてそうして。何かあったら嫌やから。コンタ●クさんのTmax(最高血中濃度到達時間)とかT1/2(血中半減期)とか知らんし。処方薬なら調べてあげられるけど、OTCまでは知らん…」
「ほな、もうちょっとしてから飲むわ。……で、このPLは関係ないのん?」
「熱と喉痛が出たら使って。そんでくれぐれもコ●タックさんとは一緒に飲まんといて。それから漢方の咳止め飲むんやったら、生薬配合の風邪薬もやめて。娘は責任持ちませんよ」
「バフ●リンとは違うんか?」
「PLは鼻水も止まるの…。せやけどコン●ックさんの方が確実に鼻水を止めてくれるの(何せ買い置きは鼻炎用だ)。PLは一応総合感冒薬なのよ」
「咳止まらへんのに?」
「……私にツッコむなや。文句は道修町(どしょうまち、と読みます)まで行って、塩野義さんに言って。そんでリンコデ(リン酸コデイン)でも飲んでよ」
嗚呼、前に「塩野義製薬って、何だか怖いイメージがあった」みたいなブログを書いた祟りか? PLでここまでツッコまれるとは。
『治療薬マニュアル』では、「解熱・鎮痛剤」のジャンルに入ってたな…PL。
「道修町いうたら、薬屋の街やんか」
「そーや。そんだけ言えるんやったら大丈夫やな。ああ、コンタ●クさん飲んだら喉乾くから、水分補給マメにしてね」
「はーい」
こんなママンの実の姉は、「風邪は風邪薬2種類くらいを栄養ドリンクで飲むと効くでー!」と、先々が恐ろしいことを言っているそうです。
そんなカレーのルウを混ぜてブイヨンで割りましたみたいな感覚で言わないで…。
道修町といえば、こんなサイトを発見しましたよ(TOPで音楽が流れるので注意です!)。ちょっと行ってみたい…。


ellisも風邪を引いております。
年末年始に、パパンが盛大に風邪をばらまいていったから……(泣)。
キャスバル兄も、疲れもあったのか年始は体調がいまいちっぽかったし(嫌な咳してたなー…)、ellisも鼻風邪です(頭痛とか熱はまとめてロキソニン(最初の変換はこうだ! →炉基礎人)でごまかしてるので)。
で、とうとうママンに来ましたか。じゃあパパンはそろそろ全快だな。
あれは何で、「移すと治る」んでしょね。「移した人が発症する頃には治ってる」の短縮形?
風邪を引いてる方、できるだけ被害は最小に押さえてくださいね。



  ☆賢明な皆様は、上記のような真似は決してなさらないでくださいね。こんな蛇足には「あったりめぇよ!」と、威勢良くワンクリックお願いします。☆
   どれを真似するなって? もう全部です…。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「以前と違って・・・」などの悩みが多い女性におすすめするのが、「和漢植物菜園」。美容と健康とダイエットにもうれしい新製品です。カラダ環境とカラダのリズムを整えます。毎日の生活の中で、自然の恵みの和漢植物や果物野菜をバランスよく摂りながら適度な運動をする
2008/01/14(月) 18:48:06 | 健康がいちばん,混ぜるな危険。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。