羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私には向かないサイト。
quarkさま、どうやら問題を満喫されているようで何よりです!!
っていうか、同志になってくださいよ。周りで誰も「レイトン教授」やってないんですよ…。
DS持ってる同志が、まずいないな……(遠い目)。


昨夜はうっかりアングラ巡りをしてしまった女のサイトへようこそ。
そのせいで、テレビがつけられなくなりました……このチキンめ。


いえ、一晩寝たらもう平気よ(本当)? 却ってBGMがあった方がありがたいと、心から思っていますもの!
発端は、姫とメールをしていて「気になるというか、不快指数の高いCM」という話になったことです。
最近よく耳にする、「くさ~~る~~~、くさ~~る~~~、くさ~~~る~~~~、くさ~~~る~~~~♪」と歌ってるCMのことです。
思わず「じゃかぁしいわ!」と、口汚く叫んでしまうCMですが、これは周知の通り女性の味方、化粧品のCM。
ナチュラピュリファイという、ちょっと言いにくい名前の化粧品会社さんのCMです。別バージョンに「まぜ~~る~~~♪」というのもあります(この時は、「混ぜたらどないやっちゅうねん!」と、やっぱり叫ぶellis)。
このCMを調べていたら、何だか「怖いCM」と書いている人が多いことが判明。その流れで「怖い CM」でぐぐったら……。




足抜けできなくなりました。




どんどこどんと深みにはまり、もう文字情報だけで半泣きです。
気になって仕方なかったのが、フジテレビの「JUNGLE」(敢えてWikiをリンクするチキン。動画サイトは、個人責任で調べてね)と政府広報が作った薬物撲滅CM、通称「キッチンマザー」(こちらも個人責任でどうぞ。すぐに動画は見つかるよ)です。
今日になって両方見ましたが、ギリギリセーフだった私……。
「キッチンマザー」は、リアルタイムで見たような気もするんだけどな~。子供心にあんまり怖かったから、記憶を封印してるのかも(そういう経験が多いellisです。だけどCM好きなの)。
思うに、昨夜は某大手掲示板サイトとかのいろんな文字情報に踊らされ、深夜(というより明け方)という時間帯も手伝って、ミョ~な恐怖感が倍増しまくっていたようです。
今日は挙げ句の果てに「JAROの昔のCM見たいよな~」と、姫にメールした、勇者ellis。
姫からは即座に「回転人形のやつか?」と、返事が。
これは多分同じものを記憶していると思うのですが、オルゴールが高速回転して、お人形さんがくるくる回りながら超早口でJAROの電話番号(地域差があったようだ)とJARO~♪ と繰り返すものです。止まったらにゅっと手が出てきてゼンマイを回し、また繰り返し。……間違ってないよね、姫?
最近のJAROのCMは怖くないので、お若いこうさぎちゃんたちには伝わりにくいかな~。
そんな時はさあ、れっつアングラ巡りだ! 君も深夜に「怖い CM」でぐぐってみよう!!


某大手掲示板サイトは、上手に使えば情報収集できると聞いているのですが(実際そう思いますし)、私ってば前の職場の情報をそこでゲットしてしまいました……初出勤の前日に……orz
そのサイト様とは、どうも相性が良くないようで……。昨夜の一件で使用どころか閲覧もできなさそうです、しばらく。
悪いのは私ですよ、ええ、分かっていますとも(泣)!! 何事も使い方次第さ。
人の噂って、何より怖い。特に恐怖感は連鎖するから、たまったもんじゃありません。


ふー、明日は通院日だから、さっさと寝ないとな。医者にはこんなアホなことができるくらい元気になったと、報告しましょう……。



  ☆他人の想像の翼を怖い方へ羽ばたかせようとする、はた迷惑ellisに「えーかげんにせんかい!」と、往復ビンタな気分でワンクリックお願いします。☆
   連鎖するのに、分かち合いたくもなる、恐怖感の不思議…。
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
ヘイ、カマン!
>quarkさま。

我が家では、ママンが百人一首のソフトに夢中です。
タッチペン一つでどうにでもなる、あのイージーさが分かりやすくていいのだとか。
そう言って、「技を鍛える」というところで「下の句を一気に2、3種類くらい読み上げて、聞き分ける」というのにはまってます。満点にしたいそうです(苦笑)。
逆に数独等は、自分で書く方がいいと言って、見向きもしませんでした。
意外なものが受けるものです…。あなどりがたし、シニア世代。

買うのにものすごい「清水の舞台から飛び降りる」感がありましたが、最近のお子さまは贅沢ですなぁ~。
こんなの雲の上的存在でしたよ。
2008/01/24(木) 01:16:13 | URL | ellis #lkhMWM3g[ 編集]
タワリシチ!
問題送ってくださり、どうもありがとうございました。
残念ながら、私もDSを持っておりませんので、「レイトン教授」同志にはなりたくてもなれないのでございます。

とはいえ、2月に両親の誕生日があるので、DSと「脳を鍛える」でも買っていこうかと考えていたところでした。あわよくば、ついでに自分も遊んでみませうか。
2008/01/23(水) 22:05:33 | URL | quark #VWFaYlLU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。