羊の糸紡ぎ
原稿三昧とフルートと病院漫才でたまに家族孝行。最近はNey Matogrossoへの愛の日々(笑)。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名曲アルバム。
あーるー晴れたーひーるーさがりー、いーちーばーへつづーくみちー♪
にーばーしゃーがーごーとーごーとーこーうーしーをのせーてゆくー♪


気分はドナドナな女のサイトへようこそ。
こうしをのーせーてーー♪


今日はこれからキャスバル兄の家に行ってきます。
こないだ行ったばかりじゃないかって? はい、行く都合はパパンの仕事状況により異なるので、仕方ないのです。
だけど、しんどいばっかでもないし、それなりにいいこともあったりするので(3食昼寝風呂ベッドつき)、あんまり悲壮感出すほどでもないかな。
それでも気分はどなどなどーなーどーなー♪ なのですよ。
日曜に帰って来ます。それまで更新頑張れたら…いいな。にばしゃはゆーれーるー♪

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

家族でハーブ。
一週間ぶりのご無沙汰でございます。根気づよく訪れてくださった方々、すべてに感謝を。


久々に寝倒した女のサイトへようこそ。
週末は、ちょっとキャスバル兄の家に掃除に行っておりました。


ツイッターでちょっとつぶやいたんですが、パパンとママンと合流すると、いつもはおしゃべりなパパンが無言です。
やや、機嫌悪い? 私もしかして、なんかやらかしちゃった?
と身構えたら、単なる風邪でした。なんでもellisと同じく喉を腫らして、喋るのも億劫だったのだとか。
とりあえず、一通り居間の掃除を済ませたら、こたつに横になるパパン。それって風邪悪化するんじゃ…ふんがふっふ。
「パパン、しょうが湯作ったら飲むー?」
まあ、パパンしょうが辛いの苦手だし、頷くまい。そう思っていたら、意外にも素直な「うん」が返って来ました。
あー、こりゃ相当キてるなー。と思ったので、手持ちのジンジャーシロップを…ええ、用意しましたとも。残り3日分だったけど。はちみつ多めで、甘くして喉に優しく。あとは日本酒で喉灼いてしまえ。
魚屋のおっちゃんたちも言ってたっけね。「風邪引いたら、焼酎を生で煽って喉灼いて寝たら治る!」って。
そうしたら、娘の好意に甘えたくなったのか、しょうが湯自体が美味かったのか、「もう1杯!」と、リクエスト。私の…私のジンジャーシロップ…るらら(泣)。ええ、提供しましたとも。
寝る前にも欲せられたので、ジンジャーシロップ、きれいに空きました。まさか記念すべき1瓶目のラストを、パパンが飾ることになろうとは。


気を取り直して、食後。いそいそとハーブティーの準備をしていたら、ママンが「何してるん?」と。
「ハーブティーですよ。ママンも飲む?」
と聞くと、これまた先入観の薄いママンが「うん」と。フツー、ハーブティーって言ったら顔しかめる人が多いんですがね。
それとも茶道楽な娘の持って来る茶は「まずくない」と確信しておられますか、ママン。だとしたら正し過ぎます。
「あ、おいしい♪」
さいでやんすか。1日最低300mlは取るように、と言われていましたが、この3日間は半分でした(苦笑)。
結局、ハーブの恩恵に預からなかったのは、キャスバル兄だけです。こればかりは仕方がない。味わった後に帰って来るんだから…。


ちなみに2日目の夜、パパンが「しょうが湯~」と、お求めになりました。が、ジンジャーシロップは空。なのでしょうがをすり下ろしていたところにキャスバル兄が、
「一生懸命すり下ろしてるとこ悪いけど、パパン寝るってさ。もう布団にもぐりこんでる」と。
なんですと?
「あー、今行きます、今行きますよ。いらなけりゃ、私が喜んで飲みますよー」
半分寝ているパパンに質問です。
「パパン、しょうが湯入れたけど、どないするー?」
「うーん(寝ている)」
「いらんかったら、下げとくけど?」
「後で飲むけん、そこ置いとけ」
「ふーん(たぶん飲まねーで朝だろなー)」
と思ったら、ママンが朝起きたとき、カップはきれいになっていたとか。義理で飲まなくていいんだよ!!


で、今私の隣には「ほぐれっ茶」。久しぶりに堪能する気がします。
いや、別にママンと一緒で、堪能しなかった訳ではないのですがね。
年末もこんな感じかー。と思いつつ、次に1日に掃除に来ると言われました。その次はクリスマスだとか。
その間を縫って、私は仕事な訳ですな。これも技だ。
ああ、この間から湿疹がひどくなって治りやしませんよ。
とりあえず寝倒しています。ハーブも効くけど、睡眠が私には一番の良薬のようです、アデュウ(ぱたり)。
いえいえ、またしばらくしたら起きてきますので。ではしばしの間、シュバラットリ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

直しに行ったった。
おたべの国は急に冷えました。皆様のところはいかがですか?
金木犀がいい匂いですね。香りと記憶は如実に結びつくと、マルセル・プルーストとウィンストン・チャーチルが言っています。香りで記憶が呼び起こされるのを「プルースト効果」というくらいですから。
皆様にとって、少しでもいい思い出と結びつきますように。


たまには大人しく始めてみる女のサイトへようこそ。
秋ですからね…。蔵王では大雪らしいですが…。


いい加減ママンに頼まれた、ブレスの修理をしなくちゃならない。と、思い立ったのは、確か一週間ほど前のことだったと思います。
工具を買って来れば、自分で直せますから。
ところがブレスを見ると、石が見るも無惨な状態に。これは…作り直した方が早い。というか、作り直さなきゃいけない。
その旨ママンに連絡しましたところ、実費を振り込むので見積もりを出せと言われました。確か最初にこれ(水晶とインカローズ)を作ったときは、5000円かかったようなかからなかったような。……インカローズ、高いですからね。
そしたら速やかに5000円が振り込まれました。一刻も早く直せと、そして送れとおっしゃっているのですねママン。迅速な対応ありがとう。


で、普段行かない天然石屋さんに行きました。正直な話、石のグレードは落ちるし、着色してあるっぽいものも多いしで、行きたくないんですが、インカローズをバラ売りしてくれるのは、ここくらいかなあ…ということで。
連で買ったら30000円とかするんですよ(泣)。
かくかくしかじか、こーいうブレスを作っておねがい。という話をすると、大変いい店員さんで、きれいな石を選んでくれました。でもできれば、選ばせてほしかったな…。勘が働く場合があるから。
インカローズは最初ノーマルグレードで準備してもらったのですが、何か違う。今でこそひどい有様になっていますが、出来上がった当初はぴっかぴかだった記憶が。
で、一つ上のグレードの石を出してもらいました。あー、これだこれ。こんな感じでした。
……しかしグレードが一つ違うだけで輝きがどんだけ違うの。お値段も1個200円ほど違うんですがね(泣笑)。
かくして、「残ったらあんたのお茶代にしたらいいわ」というママンの親切は、泡と消えたのでした。最初に言った通り、5000円ちょっと。ははは、はみ出したよ(泣)。


できあがったものを受け取ると、アニメイトの『ヘタリア』グッズを見ないようにして(今見たら、何か買いそうで怖い)、郵便局へ行きました。
先日頼まれていた口紅と、ソフトバンクのお父さんメモパッドをゲットしていたのでそれを同封し、一言添えて出しました。それが5時ジャスト。絶対1~2分はオーバーしてたような気がします。郵便局の人たちのご親切に感謝!
あー、朝の間動ける人になりたいなー。そしたら明日着いてたのに…。眠剤多いのかなー?←寝付く時間が遅い(2時~3時)。
ですがとりあえず、頼まれ仕事が片付いたのでほっとしています。お金を預かって、いつまでも抱えてるわけにはいきませんから。
あ~、『ヘタリア』グッズ、ちょっと欲しかったな~。いやいや、じっと我慢の子。原稿出来たら、買うことを自分に許してやろうっと。亀の歩みですが、進んでますからね、原稿。ちょっとペースアップしなきゃ、ですけど、気候に慣れる方が先だ。何着ていいのか分からない…。


急に冷えたので、気管支がしんどいです。私、本当に咳喘息ですか…?
皆様も健康にはご注意を。たぶん、「てめーには言われたくねーよ」って気分でしょうが…(苦笑)。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ぱたり。
壺井栄ゆかりの地、小豆島に行ってきました。
ですが燃えたのは、やはりオリーブと買い物でした。未熟……。
あちこち回りすぎて(そして助手席で地図を片手にアシストという初体験をして)そーとー消耗しております。
詳しいご報告は、月曜以降に! すいません、これから倒れますので! だずびだーにゃ!
食育って。
蒸し暑いですね。毎朝目が覚めたら、パジャマの襟ぐりが冷たいですよ←それは寝汗……。


気圧だろうが湿気だろうが、あっさり負ける女のサイトへようこそ。
体が重いです…。


昨日言っていた巾着袋、作ってしまいました。ママンとは別行動というか、「お互い好きなやり方で勝手に作ったらいいよ」というコンセプトのもと、二人して自由すぎる作り方をしてしまいました。
母娘の心温まる交流? ありませんよそんなの(笑)。お互い自分のことで手一杯です。
そして出来上がったら、同じサイズの生地から作ったのに、大きさ違います。しかし結論、「ま、自分が使うものだから、好きにすればいいさ」でした(笑)。
ところで巾着袋と信玄袋って、なにがどう違うんでしょう。分からないでいます。


そういえばママンと喋っていたら、私が小さい時のジュース&アイス禁止令は、子供の健康<高いからだったことが判明しました。
子供のためを思っての行動だと思ったのに、ママンには「だって、あの頃はアイスなんて高級品だったのよ?」と、言われました。
確かに、レディボーデンクラスとホームランバークラスの完璧な二極化でした(おぼろげな記憶)。そしてママンはホームランバーが好きじゃなかった……。
ついでに、今ではこんなこと言われないと思いますが、学校の健康診断で、太ってる子はよく「ジュースの飲み過ぎ、お菓子の食べ過ぎやね」と言われてました。……まさか今でも?
話は戻って。ママンも子供のためを考えないではなかったらしいです。だけど財布の中身が全てに優先された、と(笑)。
もともとママンがあまりおやつ食べない人なので、余計にそうなったのかも。
ellisもおかげさまで、あんまりジュース飲まない人、おやつ食べない人になりました。教育って怖ぇ。嗜好品(コーヒー、紅茶)にはうるさくなりましたがね(笑)。


そんなママンも、私が30年前に作ってたメニューとか再リクエストすると、「食育って怖ぇ」と思うそうです。
キャスバル兄も、懐かしいメニューをよく覚えていて、兄妹でどんなシチュエーションで食べたか等語り出すので、幼少時の体験ってすごいですね。
ママンは、「私の食育は間違ってなかったのよね」と、変な自信をつけてしまいました。
うん、今より料理に数倍気合いが入ってたのは事実……。基本方針は、「少しだけ手間暇かけて、安い材料で美味しくお腹いっぱいに」だったそうです。おかげで娘が考えるメニューも、低コストでヘルシー、お腹いっぱいだったりします。
いやぁ、確かに食育は怖い。


さて、そんな食育の枠からは外れている(忙しかった為)パパンに、元気の出るメニューを考えなくてはなりません。最近元気ないんで。
さて、そろそろ起きて、ママンと協議するか…。朝から晩御飯の心配ですよ。嫌になっちゃいます(泣笑)。
翼をください。
二日続けて、針仕事をしてました。
そしたら背中ばっきばきです(苦笑)。


本当は首が痛い女のサイトへようこそ。
でも湿布貼れないの……。光線過敏症起こすらしいので。


針仕事といっても、実家には(自宅にも)ミシンがないので、まったくの手作り、手縫いです。
一昨日、昨日と作ったのは座布団カバー。なあんだ、袋にして口閉じるだけやんというなかれ。生地屋のお姉さんの素敵な采配によって、同じメートルだけ買ったのに、大きさが違う始末。
作業台には1mの目印ラインと、当たり前の1m定規があったんですよ。なのに(泣)!
なので幅が足りない分、つぎの当たってるカバーもあるわけで。しかも私は仕事が無駄に細かくて遅いので、ママンには大迷惑……と思いきや、ママンは裁縫自体が嫌いなことを思い出しました(だからミシンがない)。


更に座布団カバーだというので二度縫い。丈夫にはなるけど、めんどくさ~。
しかし意外なことに、わたくし手縫いやら大好きなんです。一応レース編みから刺繍、パッチワークに編み物と、ママン方の器用なおばさま方によって仕込まれております。
こまこました作業は、やっぱ好きです。たまに「え、料理するの?」という失礼な一言に付け加えると、更に驚かせられるリーサルウェポン(笑)。ちなみに昨夜はエビチリのチリソースと、サラダの材料及びドレッシングを調合してますよ。


話は戻って。
ママンと二人がかりなので、カバー作りも案外早く終わりました。
終わってみたら、肩凝ってるな~とは思ったのですが、原因は首凝りでした。うつむくと痛い(泣)。
更に肩甲骨の下もばきばきいう始末。どんだけ作業姿勢が悪いんだって話ですね。
昨夜は仕方なく湿布を貼ってもらいました。そうしたら燃えるように熱い~~~(泣笑)。
ママンの予言、「一瞬で眠れるわよ」の通り、昨夜はアロマディフューザーが勿体なかった……。
あんな寝付きのいい私なんて、奇跡です。


そういえば、余った生地の端切れで、巾着でも縫うかという話が出ています。袋やらポーチやら、山ほど持ってるくせに、なんでまた欲しがるのか。女って……と、思う一瞬です(笑)。
ミシンがあれば、ファスナーつきのポーチにするのに。ミシン破壊の女王と言われた私だって、それくらいはできますよ?


作業が終わったら、ママンの目がチカチカするというので、ご飯作ってました。
そしたら背中が痛い……。
姿勢をきれいに見せるインナーが、マジで欲しかったです。


一晩経ってみると、背中が軽い! この調子で肩も貼れればいいのにと思わせるほど、軽いですよ。視界がなんだか明るいですもん(笑)。
また整体か、アロマのトリートメント受けに行かなきゃなあ、と思います。今ならアロマかな。嗅覚がなぜか敏感になってるんで。
さて、もう一眠りしますか。できなきゃ後で昼寝します。
ちなみに昨日、やっと借りてきた『ヘタリア』が見られました。日本くんとオーストリアさんのお声、激ラブ! もちろんアメリカさんとイギリスさんのお声も大好きだ!
キャラではなく、声から入る人間になってしまったか、私……。いろいろ末期ですな(泣笑)。
ゆううつな日曜日。
あー、憂鬱です。
やっと法事まで来て、今がクライマックスなのに、なんなんでしょう。
ま、法事が楽しみだなんて、お寺さん(関西方言。「お坊さん」の意)以外に聞いたことないですけどね。せいぜいご飯が美味しいとか、そんなんでしょう。


今回はご飯すら期待できないのに(スーパーの弁当が出るらしいです。人数いないんだから、無駄に多い身内で、昼飯くらい作れよ→鬼伯母)、まだ嫁に行かないのかの、行かず後家コールを浴び、訳の分からない、したり顔なご近所(親戚多し)の噂話に巻き込まれ、お寺さんに無礼をはたらく様を見せつけられるかと思うと憂鬱にもなりましょうとも。


そんな私の心情を反映したかのように、蒸し暑い朝ですよ。微熱が出る時期に入ってるので、ただでさえ暑いのに……。
これは出るなということ!?←そんなわけあるか。
鬼伯母に会えば、顎でこき使われてしまうので、スルーで、スルーで、スルーで!! 何があっても全部スルーして動いてやらない!
と、詰まらぬ野望を胸に秘めております。
だって前回の法事の時、鬼伯母一族にいいように使われた挙げ句、好き放題言われたし(苦笑)。ちょっとした意趣返しです。
出来れば故人を悼みたいのですが、今日は無理みたいです(泣)。
ついでに言っちゃえば、今日は故人の詳月命日でも、まして月命日でもないのですが………。
詳月命日は8月なんです。こんな前倒しすぎる、しかも私欲に走った法事なんて(しかも手抜き三昧)聞いたことないわ(呆)。


おっと、愚痴ってしまいましたね。すみません。
では、そろそろ着替えます。だずびだーにゃー。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。